2017年1月24日の立田山

一番の冷え込みのようで、冷たい風が吹いてました。
豊国台の手前で久しぶりにソウシチョウが姿を見せました。
Red-billed Leiothrix

sousityou_20170124_DSF_8855.jpg

藪の中にはかなりの数がいるようで、いろんな鳴き声が聞こえました。メジロの声も混じっているようです。

Red-billed Leiothrix_Call_170124_01 ソウシチョウの気配

シロハラはあいかわらずツブラジイの実を食べているようです。
Pale Thrush

sirohara_20170124_DSF_8839.jpg

トンボの池は氷ってましたが、開水面もあり、そこをハシビロガモが泳いでました。
Northern Shoveler

hasibirogamo_20170124_DSF_8872.jpg

氷の上をバンの若鳥が抜き足差し足で歩いてました。
Common Moorhen

ban_20170124_DSF_8879.jpg

サクラ池もかなり氷っており、私に気づいて走ろうとしたオオバンがずっこけそうになりましたが、なんとか踏ん張りました。
Common Coot

ooban_20170124_DSF_8887.jpg
スポンサーサイト

2017年1月23日の立田山

家を出たときはいいお天気でしたが、途中から小雪が舞うようになりました。
豊国台の手前でミヤマホオジロの群れが鳴きながら通過していきました。
Yellow-throated Bunting

miyamahojiro_20170123_DSF_8776.jpg

道にはあいかわらずシロハラがうろうろしています。
Pale Thrush

sirohara_20170123_DSF_8766.jpg

お祭り広場にはツグミがいつも見られるようになりました。
Dusky Thrush

tugumi_20170123_DSF_8788.jpg

トンボの池の岸辺にオオバンが6羽も上がって餌を探しているようでした。
Common Coot

ooban_20170123_DSF_8799.jpg

池にはハシビロガモが泳いでました。とっても寒い風が吹いてましたが、池は全く氷ってません。
Northern Shoveler

hasibirogamo_20170123_DSF_8808.jpg

草地にはわずかに雪が残ってました。

snow_20170123_DSF_8747.jpg

2017年1月21日の立田山

 昨日は雪が少しだけ降ったようですが、今日はいいお天気になりました。
豊国台ではルリビタキが何かを咥えたようです。
Red-franked Bushrobin

ruribitaki_20170121_DSF_8686.jpg

あっという間に飲み込んでしまいました。
Red-franked Bushrobin

ruribitaki_20170121_DSF_8690.jpg

シロハラが枯枝の上でポーズをとりました。
Pale Thrush

sirohara_20170121_DSF_8724.jpg

ヒヨドリは少し上の木の実を取ろうと奮闘中でした。
Brown-eared Bulbul

hiyodori_20170121_DSF_8733.jpg

ロウバイの花が咲くととてもいい香りがします。

roubai_20170121_DSF_8743.jpg

我が家のハイビスカスは寒くなってほとんど葉が落ちてしまいましたが、今頃花を咲かせました。昨日から咲いてるんですが、寒いと花が長持ちするようです。

hibisucus_20170121_DSF_8746.jpg


2017年1月18, 19日の立田山

曇りですが、気温はそんなに低くなくて全く氷が見られません。
ジョウビタキはナンテンの実を食べるのでしょうか。食べるところは見られませんでした。
Daurian Redstart

jobitaki_20170118_DSF_8437.jpg

シナマンサクの花が開きかけてました。枯葉はまだ残ってます。

sinamansaku_20170118_DSF_8452.jpg

野鳥の森にはヒヨドリがたくさんいます。くちばしの付け根が黄色いのは、サザンカの花の蜜を吸ってたのでしょう。
Brown-eared Bulbul

hiyodori_20170119_DSF_8526.jpg

お祭り広場の芝生にようやくツグミが姿を見せました。
Dusky Thrush

tugumi_20170119_DSF_8554.jpg

トンボの池にはオカヨシガモがいました。シックな色合いの♂です。
Gadwall

okayosigamo_20170119_DSF_8575.jpg

近くに♀もいました。
Gadwall

okayosigamo_20170119_DSF_8591.jpg

バンは成鳥が泳いでました。
Common Moorhen

ban_20170119_DSF_8593.jpg

コサギが飛んできました。
Little Egret

kosagi_20170119_DSF_8640.jpg

スズメの正面顔はなんとも愛嬌があります。
Eurasian Tree Sparrow

suzume_20170118_DSF_8491.jpg

ハクセキレイはもう背中が黒くなってます。夏羽への移行はずいぶん個体差があるようです。
White Wagtail

hakusekirei_20170118_DSF_8510.jpg

新竜神橋は3本目の橋桁が延びてきました。この先の工事はむつかしそうです。

hasi_20170118_DSF_8458.jpg

2017年1月17日の立田山

かなり寒くなりましたが、まだ耳覆いが必要なほどではありません。
豊国台の登り道にはシロハラがたくさんいますが、道の横の藪の中にいる奴は近くによっても逃げません。枯葉の一部をつまんでいるようです。
Pale Thrush

sirohara_20170117_DSF_8186.jpg

豊国台ではルリビタキが鳴いてました。鳴き声だけではジョウビタキと思ってしまいました。まだまだですね。
Red-franked Bushrobin

ruribitaki_20170117_DSF_8196.jpg

サクラ池には薄氷が張っており、石の上にツグミが留まりました。
Dusky Thrush

tugumi_20170117_DSF_8233.jpg

お祭り広場には誰もいませんでしたが、ツグミが全く歩いていません。センダンの実を食べにヒヨドリが集団で来ていました。
Brown-eared Bulbul

hiyodori_20170117_DSF_8304.jpg

トンボの池のジョウビタキが随分とフレンドリーになってきました。
Daurian Redstart

jobitaki_20170117_DSF_8342.jpg

正面顔は面白いですね。
Daurian Redstart

jobitaki_20170117_DSF_8352.jpg

久しぶりにバンを見ました。若鳥のようで、氷の上を歩いてました。
Common Moorhen

ban_20170117_DSF_8372.jpg

オオバンが珍しく岸に上がってました。草を食べているようです。
Common Coot

ooban_20170117_DSF_8390.jpg

早春の花、ホトケノザが咲き始めました。

hotokenoza_20170117_DSF_8416.jpg

オドリコソウもわずかに咲いてました。

odorikosou_20170117_DSF_8422.jpg

シジュウカラは元気に飛び回ってます。このJapanese Titは背中の緑色が特徴なので、外国へ行く際にはよく覚えておかないといけません。
Japanese Tit

sijuukara_20170117_DSF_8427.jpg

2017年1月16日の立田山

各地での大雪が報じられていますが、熊本はいいお天気が続いています。
豊国台の近くでアオジが姿を見せました。
Black-faced Bunting

aoji_20170116_DSF_7990.jpg

豊国台ではシジュウカラが上のほうで飛び回っていました。下腹部まで真っ黒です。
Japanese Tit

sijukara_20170116_DSF_8072.jpg

帰りにルリビタキを久しぶりに見ました。下り時は逆光になるのでうまく写りません。
Red-franked Bushrobin

ruribitaki_20170116_DSF_8112.jpg

ルリビタキが翼を広げたところが写りましたが、まだらに日光が差し込んでいる場所で逆光なのでうまく写りません。
Red-franked Bushrobin

ruribitaki_20170116_DSF_8130.jpg

森林総研ではアトリが歩いてました。
Brambling

atori_20170114_DSF_7906.jpg

白川にはコガモとオカヨシガモが仲良く寝てました。
Common Teal, Gadwall

ko_okayosigamo_20170114_DSF_7949.jpg

新竜神橋は橋桁が2本延びてきました。

hasi_20170116_DSF_8160.jpg

2017年1月12,13日の立田山

徐々に寒くなってきているようですが、まだ氷が張るほどの寒さにはなりません。
行きの住宅街でキセキレイを見かけました。いつもこのあたりで見かけます。
Grey Wagtail

kisekirei_20170112_DSF_7787.jpg


登り道では必ずシロハラが見られます。ちょうどツブラジイの実をくわえたところが写りました。これを丸のみしました。
Pale Thrush

sirohara_20170112_DSF_7813.jpg


豊国台の展望台が地震で壊れてたのですが、ようやく修理が始まりました。地震から9ヵ月でようやくです。トイレのタイルも補修中でした。

tenboudai_20170113_DSF_7820.jpg

トンボの池にはシジュウカラがいました。シジュウカラは分類が進んで、Great TitからJapanese Titになったということだったので、分布は日本だけだと思い込んでましたが、中国から東南アジアの北部まで分布していると教えてもらいました。
Japanese Tit

sijuukara_20170113_DSF_7847.jpg

イノシシの足跡がたくさんありました。自分の足と並べて写してみるとかなりの大物のようです。

inosisi_20170113_DSF_7861.jpg

池は全く凍る様子もなくハシビロガモがのんびりと泳いでました。
Northern Shoveler

hasibirogamo_20170113_DSF_7889.jpg

スミレが咲いてました。葉が小さいのでどの種類かよくわかりません。

sumireSP_20170113_DSF_7896.jpg

新竜神橋がどんどんできていきます。

ryujinbasi_20170112_DSF_7818.jpg

2017年1月10日の立田山

晴れの予報でしたが、ずいぶん曇ってました。
春の森では早速シロハラが登場です。シロハラだけはどこにでもいるという感じになってきました。
Pale Thrush

sirohara_20170110_DSF_7470.jpg

「キョンキョン・・」という大きな声がしたので、声のするほうへ行ってみようかと思っているうちにカラスに追われてタカが飛んできました。尾羽の模様が写ってませんでしたが、ハイタカのような感じです。
Eurasian Sparrowhawk

haitaka_20170110_DSF_7475.jpg

この山では最強のハシブトガラス、堂々としています。
Jungle Crow

hasibutogarasu_20170110_DSF_7482.jpg

今年初めてお祭り広場に行きました。センダンの木はほとんど実がなくなってましたが、ヒヨドリが残った実を食べに来てました。
Brown-eared Bulbul

hiyodori_20170110_DSF_7510.jpg

シロハラはここにもいますが、ツグミの姿は見えませんでした。
Pale Thrush

sirohara_20170110_DSF_7546.jpg

トウネズミモチの実はこんな色で目立ちませんが、鳥の目で見るとすごく目立つそうです。

tounezumimotiB_20170110_DSF_7559.jpg

スイセンの花がかなり咲いてきました。

suisen_20170110_DSF_7561.jpg

ジョウビタキが地面で餌探しをしてました。
Daurian Redstart

jobitaki_20170110_DSF_7562.jpg

トンボの池のハシビロガモは換羽が少し進んだようです。
Northern Shoveler

hasibirogamo_20170110_DSF_7643.jpg

帰りの登り道ではフユイチゴの実がまだ残ってました。甘酸っぱくて美味しい冬の楽しみです。

huyuitigoB_20170110_DSF_7659.jpg

ナゾナゾがありました。わかりますか?

nazonazo_20170110_DSF_7664.jpg

中央展望台への登り道の山ノ神の鳥居が新しくなってました。

yamanokami_20170110_DSF_7665.jpg

2017年1月7, 9日の立田山

かなり気温が下がってきたようです。
白川岸辺のセンダンの木にはイカルが留まってました。
Masked Grosbeak

ikaru_20170107_DSF_7314.jpg

そこへヒヨドリも飛来しました。
Brown-eared Bulbul

hiyodori_20170107_DSF_7317.jpg

少し後にツグミも群れで飛来しました。
Dusky Thrush

tugumi_20170107_DSF_7385.jpg

川ではムクドリが水浴びをしています。
Gray Starling

mukudori_20170107_DSF_7388.jpg

豊国台への登り道ではシロハラがいつも見られるようになりました。餌をつまみ上げたところはなかなか写せません。
Pale Thrush

sirohara_20170107_DSF_7367.jpg

紅葉は終わりましたが、枯れたまま残っている葉もあります。このヤマコウバシの葉は春まで残るそうです。

yamakubasi_20170107_DSF_7377.jpg

森林総研にアトリがいました。
Brambling

atori_20170109_DSF_7441.jpg

ウメの花が咲き始めました。

ume_20170109_DSF_7449.jpg

1羽で留まっていたハシボソガラスの横にもう1羽が飛来しました。仲良しペアのようです。
Carrion Crow

hasibosogarasu_20170109_DSF_7462.jpg

2017年1月6日の立田山

朝は曇ってましたが、急速に晴れていきました。
登り道でシロハラが藪の中でこちらを見ているようでした。
Pale Thrush

sirohara_20170105_DSF_7159.jpg

道に出てきて餌をついばみ始めました。ツブラジイの実のようです。
Pale Thrush

sirohara_20170105_DSF_7184.jpg

公務員宿舎の庭ではハクセキレイが歩いてました。♂の冬羽のようです。
White Wagtail

hakusekirei_20170106_DSF_7258.jpg

セイヨウタンポポが咲いてました。今年初めてです。

seiyoutanpopo_20170106_DSF_7267.jpg

白川沿いのセンダンの木にツグミが飛来しました。
Dusky Thrush

tugumi_20170106_DSF_7289.jpg

ムクドリも同じ木で実を食べてました。
Gray Starling

mukudori_20170106_DSF_7306.jpg

ムクドリは白川で群れで水飲みに来ます。
Gray Starling

mukudori_20170106_DSF_7311.jpg

ジョウビタキも水浴びの後らしく、胸が濡れているようでした。
Daurian Redstart

jobitaki_20170104_DSF_7146.jpg

2017年1月3日の立田山

 暖かくていいお天気が続きます。
朝から録画してあった認知症予防法の番組を見ていたので、それを実践すべくせかせかと歩いて回ったので、あまり鳥に出会いませんでした。
神社の下でモズに会いました。
Bull-headed Shrike

mozu_20170103_DSF_6933.jpg

竜神橋で一服して川を眺めていたら、ツグミがいました。今シーズン初めて見ました。
Dusky Thrush

tugumi_20170103_DSF_6937.jpg

ムクドリは沢山います。
Gray Starling

mukudori_20170103_DSF_6944.jpg

キセキレイもいつも飛び回ってます。
Grey Wagtail

kisekirei_20170103_DSF_6960.jpg

岸のセンダンの木にモズが留まりました。
Bull-headed Shrike

mozu_20170103_DSF_7006.jpg

向きを変えました。
Bull-headed Shrike

mozu_20170103_DSF_7034.jpg

ジョウビタキも出てきました。
Daurian Redstart

jobitaki_20170103_DSF_7022.jpg

2017年1月1,2日の立田山

明けましておめでとうございます。15年ぶりくらいに熊本で正月を過ごしてます。ずっと正月に自宅にいなかったので、お雑煮やお屠蘇などの正月らしいことはすっかり忘れてしまったので、普段通りの生活です。
気温が高めのいいお天気が続いています。
途中の林の中にゴイサギがいました。水辺じゃないところでみるのも珍しいものです。
Night Heron

goisagi_20170101_DSF_6740.jpg

前を通ったので、菅原神社に初詣です。宮司さんは11時ころにならないと来ないそうなので、まだ人出はありません。

jinja_20170101_DSF_6722.jpg

白川ではオカヨシガモが水浴びをしていました。
Gadwall

okayosigamo_20160101_DSF_6748.jpg

羽が乱れて茶色い羽毛が目立つので、違う種のように見えます。

okayosigamo_20170101_DSF_6762.jpg

羽ばたきをしました。こちらを向いてやってくれればよかったのですが。

okayosigamo_20170101_DSF_6764.jpg

1/2:立田山へ行く途中でセグロセキレイに出会いました。民家のあたりにもよくいます。
Japanese Waggtail

segurosekirei_20170102_DSF_6799.jpg

途中の民家の犬が可愛いので、いつも見ていきます。すっかりなついて尾を振ってくれます。

inu_20170102_DSF_6810.jpg

この可愛い犬にこの看板は可笑しいですね。

inu_20170102_DSF_6813.jpg

神社の下にニョイスミレが咲いてました。まだ1輪だけです。

nyoisumire_20170101_DSF_6820.jpg

シロハラが道路で餌探しをするようになりました。
Pale Thrush

sirohara_20170102_DSF_6852.jpg

ルリビタキもいましたが、逆光でうまく写りませんでした。
Red-franked Bushrobin

ruribitaki_20170102_DSF_6867.jpg

今日も白川にオカヨシガモがいました。これが普通の♂の姿です。
Gadwall

okayosigamo_20170102_DSF_6871.jpg

急流を横切って向こう岸のブロックの上に上がりました。

okayosigamo_20170102_DSF_6888.jpg

近くにイソシギが飛来しました。
Common Sandpiper

isosigi_20170102_DSF_6880.jpg

竜神橋の新設工事が進んでいます。

ryuujinbasi_20170102_DSF_6897.jpg

大井出川の上に残ったカキの実を食べにヒヨドリが来てました。
Brown-eared Bulbul

hiyodori_20170102_DSF_6906.jpg
プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR