FC2ブログ

2018年4月27日の立田山

 朝は曇っていましたが徐々に晴れて暑くなりました。
豊国台ではナツミカンの花が咲いていました。いつも見逃してしまうので今年こそはと思って毎日のようにチェックしていました。

natumikan_20180427_DSL_3011.jpg

道路に留まったのはゴマダラチョウでした。

gomadaratyou_20180427_DSL_3060.jpg

地面のミネラルを吸っているようです。こういうときが最も写しやすいですね。

gomadaratyou_20180427_DSL_3074.jpg

サクラ池の岸辺にはサツマシジミがいました。神秘的な青色の表面は写せませんでした。

satumasijimi_20180427_DSL_3077.jpg

湿性植物苑にいたのはニホンカワトンボのようです。

nihonkawatonbo_20180427_DSL_3081.jpg

トンボの池にはハラビロトンボがいました。ヨツボシトンボ、シオカラトンボもいました。

harabirotonbo_20180427_DSL_3095.jpg

羽化して間もないトンボは識別困難ですが、アオイトトンボの雌のようです。

aoitotonbo_20180427_DSL_3106.jpg

4/23に写した蛾は、モンシロツマキリエダシャクのようでした。

monsirotumakiriedasyaku_20180423_DSL_2899.jpg
スポンサーサイト



2018年4月22日の立田山

 真夏のような暑さになってきたので、つば広の帽子をかぶっていきました。
ハルジオンの花に来たのはミカドアゲハでした。少し蜜を吸って、あっという間に飛び去りました。

mikadoageha_20180422_DSL_2770.jpg

木の横枝に留まったのは、ビンズイでした。立田山では初めて撮影しました。埼玉にいたころは、いつも稲荷山公園の松の木の下にいたのを思い出します。「ビンズイは松の下」という言葉どおりでしたが、この近くには松の木はありません。夏鳥だと思っていたのですが、どうやら九州では冬鳥のようです。

binzui_20180422_DSL_2775.jpg

鳴き声も一声だけですが録音できました。

Olive-backed Pipit_Call_180422_01 ビンズイの声

トチノキには花が咲いており、アオスジアゲハが来ていました。

totinopki_20180422_DSL_2793.jpg

トンボの池には真っ黒なトンボがいました。額が青く光っています。ハラビロトンボのようです。

harabirotonbo_20180422_DSL_2813.jpg

サクラ池ではツマグロヒョウモンを見かけました。今季の初認です。

tumagurohyoumon_20180422_DSL_2867.jpg

北斜面の登り道にキンランが咲いていました。ここは少し開花が遅かったようでまだ楽しめます。

kinran_20180422_DSL_2874.jpg

2018年4月19日の立田山

 今日もいいお天気で、朝はひんやりしていましたが気温が急上昇しました。
登り坂でアオゲラが鳴きながら飛んできました。横枝にキツツキらしからぬ留まり方をしました。

aogera_20180419_DSL_2675.jpg

豊国台ではキビタキがいい声で鳴いており、呼応してウグイスも鳴いているようでした。

Narcissus Flycatcher_Song_180419_01 キビタキの声

ニセアカシアの白い花が青空に映えていました。

niseakasia_20180419_DSL_2644.jpg

下りにハルゼミの鳴き声が聞こえました。ハルゼミは1週間前にも鳴いていたのを忘れていました。

haruzemi_180412_02.mp3 4/12のハルゼミの声


2018年4月18日の立田山

 朝はすごい霧でしたが、いいお天気になってきました。
タイワンギリが満開でとても綺麗です。

taiwangiri_20180418_DSL_2469.jpg

トンボの池ではヨツボシトンボが出現しました。

yotubositonbo_20180418_DSL_2508.jpg

シオヤトンボはもう成熟して交尾していました。雌はこの後で産卵していました。

sioyatonboP_20180418_DSL_2517.jpg

アメリカフウロの花にはアオスジアゲハが来ていました。

aosujiageha_20180418_DSL_2534.jpg

ノアザミの花にはキアゲハが来ていました。こういう集合した花には小さな花が沢山あるので蝶が長く滞在するので撮影が容易です。

kiageha_20180418_DSL_2586.jpg

キンランは今日も綺麗な花を見せてくれました。

kinran_20180418_DSL_2621.jpg

4/15分
去年の春から柵で囲んで保護してきたトダスゲは、とても大きな株になってたくさんの花をつけていました。

todasuge_20180415_DSL_2355.jpg

こちらは別の場所で昨年秋に草刈されたトダスゲですが、株は小さくて少ししか花をつけていません。やはり秋にも葉を刈らずに栄養を蓄えさせた方が良いようです。

todasuge2_20180415_DSL_2361.jpg

4/16分
菅原神社の下のお宅のボタンが綺麗に咲いていました。上の道から写していたら、庭に入って写してください、と声をかけていただきました。

botan_20180416_DSL_2373.jpg

綺麗に咲いているのは秘密があって、雨が当たらないように傘をさしてあるのでした。

botan_20180416_DSL_2374.jpg

豊国台のツツジの花が満開で、カラスアゲハが来ていました。

karasuageha_20180416_DSL_2408.jpg

2018年4月11日の立田山

 曇りですが昨日よりも暖かい感じです。
キンランがもう綺麗に咲きました。

kinran_20180411_DSL_2205.jpg

キビタキも元気に鳴いていますが、さえずりはまだ単調な感じです。

Narcissus Flycatcher_Song_180411_01 キビタキの声

コマドリの鳴き声も録音できました。かなり近くにいる感じでしたが、とうとう見つけられませんでした。

Japanese Robin_Song_180411_03 コマドリの声

4/9にはトンボの池でヒクイナが鳴いていましたが、カエルの鳴き声に邪魔されてしまいました。

Ruddy Crake_Call_180409_01 ヒクイナの声

2018年4月8日の立田山

 昨日まで随分冷え込みましたが、少し暖かくなりました。
豊国台ではもうツツジの花が咲き始めていました。

tutuji_20180408_DSL_2057.jpg

お祭り広場にはツグミがまだいました。
tugumi_20180408_DSL_2070.jpg


トンボの池にはツマキチョウがいました。今春はよくこの蝶に出会います。

tumakityou_20180408_DSL_2085.jpg

数日前からトンボを見かけていましたが、ようやくシオヤトンボを写せました。

sioyatonbo_20180408_DSL_2089.jpg

カイツブリは綺麗な夏羽になっていました。

kaituburi_20180408_DSL_2091.jpg

コガモがいましたが、随分口ばしが黄色いのに驚きです。

kogamo_20180408_DSL_2104.jpg

ウグイスカグラが咲いていました。

uguisukagura_20180408_DSL_2118.jpg

キンランも開花直前です。

kinran_20180408_DSL_2128.jpg


2018年4月4日の立田山

 今日も暑いくらいの気温です。
春の森ではオドリコソウが満開です。

odorikosou_20180404_DSL_1768.jpg

イチリンソウもたくさん咲いています。

itirinsou_20180404_DSL_1771.jpg

ヒトリシズカも綺麗に咲いています。

hitorisizuka_20180404_DSL_1780.jpg

今年は随分広い範囲に広がりました。

hitorisizuka_20180404_DSL_1783.jpg

ヤエベニシダレも満開です。

yaebenisidare_20180404_DSL_1794.jpg

ツグミはまだいます。随分、色がしっかりした個体です。

tugumi_20180404_DSL_1796.jpg

上空をノスリが飛びました。このところカナダでのアカオノスリの写真ばかり見ているので、尾が赤くなくて変な感じがしました。

nosuri_20180404_DSL_1832.jpg

トンボの池のヤエベニシダレも綺麗です。

yaebenisidare_20180404_DSL_1851.jpg

手前のシダレザクラの隙間から対岸のシダレザクラを写してみました。

yaebenisidare_20180404_DSL_1866.jpg

枝にはホオジロがいました。

hojiro_20180404_DSL_1874.jpg

池には換羽がまだ完成してない感じのハシビロガモがいました。

hasibirogamo_20180404_DSL_1924.jpg

このハシビロガモが鳴きました。このカモの声は珍しいですね。

Northern Shoveler_Call_180404_05 ハシビロガモの声

ヤマトシジミも飛び始めました。綺麗な色です。

yamatosijimi_20180404_DSL_1948.jpg

2018年4月1日の立田山

 第一日曜日なので探鳥会がありました。
まずはツマキチョウが飛んでいると教えてもらいました。飛んでいる蝶は写すのが難しくてピントが合いませんでした。

tumakityou_20180401_DSL_1534.jpg


留まってくれたので裏面は写せました。

tumakityou_20180401_DSL_1552.jpg

ソメイヨシノはもう終わりですが、ギョイコウが咲いていました。しかし、花が
葉と同じ色なのでほとんど目立ちません。

gyoikou_20180401_DSL_1582.jpg

中腹の水平道路ではシュンランが咲いているのを教えてもらいました。

syunran_20180401_DSL_1592.jpg

春の森に戻ったら、ジロボウエンゴサクが咲いていると教えてもらいました。この花には初めて気づきました。

jirobouengosaku_20180401_DSL_1618.jpg

3月は旅行記作成に忙しくてブログを1度も書きませんでした。3/26には蛾の課題ができていました。旅行記が終わってからしっかり調べましょう。前翅長は12mm程度です。

gaSP1_20180326_DSL_1430.jpg
プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR