FC2ブログ

2018年9月26,28日の立田山

 トンボの池の北側で市役所に頼んで草刈りをしないでもらった場所でようやくアカササゲが1輪だけ咲きました。

akasasage_20180926_DSM_6478.jpg

どうしてこんな場所の草刈りをするのか理解できませんが、とにかく頼んだ場所は残されています。去年は完全に刈られてしまったのですが、アカササゲはなんとか生き残ってくれたようです。日当たりが悪いので開花が遅いようです。

akasasage_20180926_DSM_6483.jpg

先週見つけたツルニンジンは実ができていました。

turuninjinB_20180926_DSM_6486.jpg

ウラギンシジミが翅を拡げました。雄のオレンジ色が見えました。

uraginsijimi_20180928_DSM_6500.jpg
スポンサーサイト



2018年9月22,23日の立田山

 赤い花が咲いているのかと思ったら、ゴンズイの実でした。花図鑑に未登録なので、来年は花を写さないといけません。

gonzui_20180922_DSM_6141.jpg

ヤマガラがエゴノキの実を食べに来ていました。エゴサポニンを含んで有毒だそうですが、ヤマガラは種だけを上手に食べるのでしょうか。

yamagara_20180922_DSM_6170.jpg

美味しそうなキノコが生えてましたが、毒がないと確信が持てないので採らないことにしています。

kinoko_20180923_DSM_6352.jpg

水路にキセキレイがいました。

kisekirei_20180923_DSM_6360.jpg

トンボも少なくなりましたが、リュウキュウベニイトトンボがまだ残っていました。

ryu_beniito_20180923_DSM_6410.jpg

彼岸の中日ですが、ここはシロバナヒガンバナがたくさん咲いていました。

sirobanahiganbana_20180923_DSM_6414.jpg

サトキマダラヒカゲもひっそりと留まっていました。

satokimadarahikage_20180923_DSM_6432.jpg

北斜面の登り道にツルニンジンが咲いていました。バアソブはサワトラノオの湿地にあったのでそれかな、と思いましたが、よく見ると違っていました。

turuninjin_20180923_DSM_6439.jpg

ソバカス状の斑点がありません。これは初記録です。

turuninjin_20180923_DSM_6436.jpg

帰ったら外階段にウスミドリナミシャクが留まっていました。

usumidorinamisyaku_20180923_DSM_6448.jpg

2018年9月16日の立田山

 また1カ月空きました。まだブラジル旅行記が完成しません。
ようやく涼しくなってほっとしています。それでも昼間は冷房が必要です。
サワトラノオの湿地の斜面に捨てられていた刈った草は市役所に依頼するとすぐに除去してくれました。そのおかげでアカササゲが大量に咲きました。数を数える気がしないくらいに大量の花が咲いてました。こんなにたくさん咲いたのは初めて見ました。

akasasage_20180916_DSM_5905.jpg

少し拡大すると、もう実ができている花もあるので、少し前に咲き始めたようです。

akasasage_20180916_DSM_5908.jpg

一輪の拡大です。本当に不思議な形状です。

akasasage_20180916_DSM_5910.jpg

甘ったるい香りを放っているのはクズの花です。

kuzu_20180916_DSM_5913.jpg

ベニイトトンボが交尾していました。

beniitotonbo_20180916_DSM_5926.jpg

池にはバンがいました。これ1羽だけのようです。

ban_20180916_DSM_5946.jpg

帰ると、外階段にツトガが留まってました。

tutoga_20180916_DSM_5973.jpg

いつもお尻を上げた状態で留まるようです。前翅長は12mm程度です。

tutoga_20180916_DSM_5977.jpg
プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR