FC2ブログ

2018年12月28日の立田山

 日が射したり曇ったり、小雪が舞ったりと安定しない寒い日です。
竹林の横でルリビタキに出会いました。道路の真ん中に留まっていました。

ruribitaki_20181228_DSN_2182.jpg

アオジはツブラジイの実を咥えては見たものの、大きすぎて飲み込めなかったようです。

aoji_20181228_DSN_2105.jpg

シロハラは近寄っても逃げなくなりました。

sirohara_20181225_DSN_1977.jpg

トンボの池の岸にはスイセンが咲き始めました。

suisen_20181225_DSN_1998.jpg

オカヨシガモが羽ばたきしたので、翼が綺麗に見えました。

okayosigamo_20181225_DSN_2008.jpg

ホシハジロが寝ているようでしたが、目は開けているようです。この種は今季の初認です。

hosihajiro_20181228_DSN_2129.jpg

サクラ池の石の上にハクセキレイがいました。頭までグレーの雌の冬羽でした。

hakusekirei_20181228_DSN_2162.jpg

カイツブリが飛んでいきました。ちゃんと飛べるようです。

kaituburi_20181228_DSN_2164.jpg
スポンサーサイト



2018年12月23日の立田山

雨のち晴れの予報でしたが、朝は晴れていたので出かけました。とっても暖かで、薄手のダウンもすぐに脱ぐほどでした。
 シロハラがようやく道路にまで出てくるようになりました。

sirohara_20181223_DSN_1783.jpg

サクラ池のダイサギは綺麗な翼を拡げて見せてくれました。

disagi_20181223_DSN_1797.jpg

トンボの池のコガモの雄は、顔は換羽が終わっているようですが、黄色いパンツがまだのようです。

kogamo_20181223_DSN_1846.jpg

キセキレイがサザンカの花びらの中で餌を探しているようでした。

kisekirei_20181223_DSN_1868.jpg

今年はフユイチゴが豊作のようで、今日もたくさんいただきました。

huyuitigo_20181223_DSN_1919.jpg

帰りに雨に降られました。天気予報と真逆でした。


2018年12月18日の立田山

 いい天気で暖かいですが、これが平年並みのようです。
春の森のメタセコイアのてっぺんにはシメが留まっていました。ここにはいろんな鳥が留まります。

sime_20181218_DSN_1302.jpg

ヤマガラはナンキンハゼの実を咥えて飛んでいきました。

yamagara_20181217_DSN_1272.jpg

いつもの場所にソウシチョウが出てきました。藪には沢山いる気配がしています。

sousityou_20181218_DSN_1320.jpg

サクラ池ではダイサギがグワッと鳴いて移動しました。

daisagi_20181218_DSN_1355.jpg

トンボの池にはオオバンとコガモがいました。

kogamo_20181218_DSN_1623.jpg

そこへオカヨシガモが2羽の雌を連れて飛んできた、と思いましたが、雌はハシビロガモでした。

okayosigamo_20181218_DSN_1671.jpg

オカヨシガモの雄は換羽が完了しているようで、とても綺麗です。

okayosigamoM_20181218_DSN_1680.jpg

今日も美味しいフユイチゴの実を見つけました。

huyuitigoB_20181218_DSN_1687.jpg

2018年12月14日の立田山

 豊国台にはリュウキュウサンショウクイが複数飛び回っていました。

ryukyusansyoukui_20181214_DSN_1093.jpg

連写すると飛び出したところが写りました。

ryukyusansyoukui_20181214_DSN_1100.jpg

枝の向こう側では翼の裏側が写りました。白い横線が入っています。

ryukyusansyoukui_20181214_DSN_1110.jpg

ヤマガラはいつもいます。

yamagara_20181214_DSN_1120.jpg

コゲラも元気に動き回っていました。

kogera_20181214_DSN_1136.jpg

2018年12月8,9日の立田山

 急にとんでもなく寒くなりました。
声は聴けども姿が見えなかったルリビタキが道路にも出てくるようになりました。

ruribitaki_20181209_DSN_0896.jpg

豊国台ではエナガがにぎやかに枝移りしていました。

enaga_20181208_DSN_0823.jpg

トンボの池にはコガモの雄がいました。かなり換羽が進んでいます。翼鏡の緑がとても綺麗です。

kogamo_20181208_DSN_0856.jpg

ハシビロガモはまだ警戒心が強くてすぐに飛び立ってしまいます。

hasibirogamo_20181208_DSN_0879.jpg

オドリコソウが咲いているのに驚きました。

odorikosou_20181209_DSN_1025.jpg

またフユイチゴの実を見つけました。これは全部食べたので、もうありません。

huyuitigo_20181209_DSN_1038.jpg

2018年12月05日の立田山

 汗ばむくらいの暑い日でした。
リュウキュウサンショウクイが枝に留まっていましたが、後ろが明るいとピントがなかなか合わずに、合ったと思ったら飛び立っていました。

ryukyusansyoukui_20181205_DSN_0807.jpg

トンボの池のシダレザクラの枝にはアオジが留まっていました。冬鳥がどんどん渡ってきているようです。

aoji_20181205_DSN_0804.jpg

ホシホウジャクが葉に留まっていました。飛んでるところしか見たことがありませんでした。おかげで翅の模様がよくわかりました。

hosihoujaku_20181205_DSN_0798.jpg
プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR