2013年10月2日の立田山

10月だというのに暑い日が続きます。
立田山のトンボの池ではマユタテアカネとリスアカネ以外のアカトンボ出現の期待に応えてネキトンボが来てくれました。

nekitonbo_20131002_DSC_8788.jpg

上から見ると翅の付け根が橙色に染まっているのがよくわかります。これがネキトンボの特徴で、立田山トンボ図鑑の31種目です。

nekitonbo_20131002_DSC_8790.jpg

近くにヒメジャノメも出現しました。また表面は撮影できませんでした。

himejanomeT_20131002_DSC_8753.jpg

チャバネセセリがヒガンバナに来ていました。このところ、セセリチョウはほとんどがイチモンジセセリですが、時々チャバネセセリがいます。

tyabaneseseriT_20131002_DSC_8717.jpg

こちらのチャバネセセリは白斑の様子が少し違うようでしたが、光の当たり具合で見え方が変わるようです。

tyabaneseseriT_20131002_DSC_8722.jpg

湿性植物園の水路にはイシガケチョウが今日もいました。

isigaketyouH_20131002_DSC_8825.jpg

裏面も撮影できました。

isigaketyouT_20131002_DSC_8816.jpg

ミゾソバにはヒメアカタテハも来ています。裏面がなかなかきれいです。

himeakatatehaT_20131002_DSC_8706.jpg

表面はこんな感じです。

himeakatatehaH_20131002_DSC_8710.jpg

ムクドリが何かを咥えてあるいてましたが、よく見えませんでした。

mukudori_20131002_DSC_8683.jpg

サクラ池ではいつもの場所にカワセミがいました。ここから魚を狙っているようです。葉が落ちてきたのでよく見えるようになりました。

kawasemi_20131002_DSC_8679.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR