2013年10月7日の立田山

台風の接近で少し風があり、暑い日です。
トンボの池で目が青いトンボの連結形をみました。アオイトトンボのようで、初めて見ました。サファイアのような輝く青い目が印象的です。

aoitotonboP_20131007_DSC_9415.jpg

近くでアオモンイトトンボも交尾しています。10組以上の交尾形をみましたが、次の写真のような♂型の♀はこの写真の組だけでした。♂型の♀は珍しいようです。

aomonitotonboP_20131007_DSC_9422.jpg

リスアカネもいました。特徴点がよくわかる姿勢で止まってくれました。

risuakaneM_20131007_DSC_9383.jpg

野鳥の森ではエナガがいました。名前のように尻尾が長く見えます。

enaga_20131007_DSC_9280.jpg

こちらはオオルリの若鳥のようです。大人になると青くなるんですね。

ooruri_20131007_DSC_9284.jpg

こちらはヒタキ類ですが、サメビタキでしょうか。胸が白くはありません。

samebitaki_20131007_DSC_9286.jpg

近くのヤブツバキにイシガケチョウが2頭止まり、交尾かなと思ったんですが、1頭が離れてしまいました。お邪魔虫だったのかもしれません。

isigaketyouP_20131007_DSC_9293.jpg

離れた1頭はきれいな翅をしていました。

isigaketyouH_20131007_DSC_9313.jpg

帰りに、教えていただいた場所に行ってクロマダラソテツシジミを写してきました。南方の蝶ですが、分布を北に広げているようです。食樹のソテツに止まってます。

kuromadarasotetusijimiT_20131007_DSC_9465.jpg

表面はこの程度しか開いてくれませんでしたが、♂だということがわかります。6頭ほどいたので、上の写真とは異なる個体のようです。

kuromadarasotetusijimiMH_20131007_DSC_9528.jpg

次の写真は上の写真の個体の裏面です。ウラナミシジミとよく似た模様です。

kuromadarasotetusijimiMT_20131007_DSC_9529.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR