2013年10月17日の立田山

上着が必要なほど、急に寒くなりました。
トンボの池ではシオカラトンボが少し飛んでいるだけでさびしくなりました。
しかし、オオアオイトトンボに出会いました。初撮影です。翅を中途半端に拡げて止まるのがアオイトトンボの仲間の特徴です。

ooaoitotonboM_20131017_DSC_0678.jpg

離れた場所でもう一頭のオオアオイトトンボを見つけました。初めて見たのに、二か所で見るとは驚きです。

ooaoitotonboM_20131017_DSC_0749.jpg

マユタテアカネもいました。なかなか他のアカトンボは姿を見せてくれません。

mayutateakaneM_20131017_DSC_0660.jpg

ヒメジャノメがいつもの場所にいました。寒いので翅を拡げるかと期待したんですが、駄目でした。

himejanomeT_20131017_DSC_0695.jpg

ツバメシジミに久しぶりに出会いました。

tubamesijimiFT_20131017_DSC_0614.jpg

半開状態で♀だとわかりました。

tubamesijimiFHT_20131017_DSC_0602.jpg

湿性植物園の水路付近にキアゲハが飛来しました。前翅を下げた止まり方をすると黄色が目立たないので、別の蝶かと思いました。

kiagehaH_20131017_DSC_0581.jpg

水路のセイタカアワダチソウにはヒメアカタテハとツマグロヒョウモンが沢山群れていました。沢山の蜜が出るのでしょうか。

himeaka_tumaguro_20131017_DSC_0549.jpg

秋の森の上部で日向ぼっこをしている蝶がいました。模様が全くないので何の種かわかりません。

kurohikageH_20131017_DSC_0795.jpg

翅を閉じて裏面を見ると、クロヒカゲだとわかりました。

kurohikageT_20131017_DSC_0786.jpg

豊国台の近くではアサギマダラが止まってくれました。この季節には時々出会います。

asagimadaraMH_20131017_DSC_0528.jpg

翅を閉じて裏面も見せてくれました。♂のようです。

asagimadaraMT_20131017_DSC_0532.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR