2013年11月14日の立田山

今日も寒い朝でした。晴れたり曇ったりです。
トンボの池では北岸で草刈りが行われてたので、南岸に回りました。
ミヤマホオジロがいました。トンガリ頭が特徴です。♀のようです。♂ならもっと黄色が鮮やかできれいですね。シダレザクラに止まると枝が邪魔で写しにくいです。

miyamahojiroF_20131114_DSC_3048.jpg

アオジもいました。こちらは緑色がきれいな♂のようです。5月に北海道で囀りを録音できたのを思い出しました。

aojiM_20131114_DSC_3110.jpg

対岸にハシボソガラスがいました。羽を拡げると、立派な風切羽を持っているのがよくわかります。すばらしい飛行技術はこの羽で支えられているのでしょう。

hasibosogarasu_20131114_DSC_3070.jpg

池にはハシビロガモがいました。これは♂のようです。目が黄色く、頭も緑色になりかけてます。

hasibirogamoM_20131114_DSC_3073.jpg

次の写真は水面の水をくちばしで濾してエサを採っているところです。後ろはバンです。

hasibirogamoM_20131114_DSC_3104.jpg

次はハシビロガモの♀です。目が黄色ではなく、くちばしも黄色っぽいのでよくわかります。

hasibirogamoF_20131114_DSC_3084.jpg

コガモもいましたが、こちらはこの時期には雌雄がわかりません。

kogamo_20131114_DSC_3092.jpg

今日もタテハモドキがいました。珍しく翅を閉じて裏面をみせました。本当に枯葉のようです。休眠するときは翅を閉じて隠れるのでしょう。

tatehamodokiT_20131114_DSC_3122.jpg

翅を拡げるとこんなにきれいですが、少し翅が傷んでしまいました。

tatehamodokiH_20131114_DSC_3138.jpg

ツマグロヒョウモンの♀もいました。青い色が輝いてとてもきれいです。

tumagurohyoumonFH_20131114_DSC_3161.jpg

ヨメナの群落にはベニシジミがいました。サイズが大きかったので驚きました。

benisijimiH_20131114_DSC_3036.jpg

ついにトンボが全く見られなくなりました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR