2013年11月19日の立田山

小雨が降ったり、日がさしたり、めまぐるしく変わる天気に振り回されました。
豊国台のカキの木にはシロハラが来ました。まだこの時期は恥ずかしがって近くには来ません。そのうち道路にもぞろぞろ出てくることでしょう。

sirohara_20131119_DSC_3616.jpg

ヒヨドリも熟れた柿の実は大好物です。

hiyodori_20131119_DSC_3622.jpg

豊国台からの登り口でルリビタキの声を聴きました。今季の初認です。遠かったので、いい録音ではありませんが、4.5 kHzのルリビタキの声だと確認できます。

ruribitakiC_131119_03.mp3

サクラ池でカモを探していたら、道路の北側の山の神付近から聞きなれない声がしました。手前を通る車の音にも負けない大きな声です。5 kHzが最も大きくて、次が2.5 kHzで7.5 kHzの成分も含まれる調音構造です。人が笛でも吹いてるのかと思って山の神に行ってみましたが、人影は見当たりませんでした。はたして鳥の声でしょうか。

(これはクイナの声だと教えていただきました。感謝感謝! 2013.11.21追記)

humei_mono_131119_04.mp3

奥の方まで歩いてみたら、ソウシチョウが大きな声で地鳴きしていました。少し離れたところでウグイスも地鳴きをしている声が入ってしまったので、わかりにくくなりました。

sousityouC_131119_06.mp3

緑の葉を背景にした紅葉はきれいです。

kouyou_20131119_DSC_3630.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR