2014年1月24日の立田山

今日は快晴とまではいきませんが、いいお天気で無風です。
マンサクの写真を写していたらKさんも来られて、花弁の付け根が赤いのでシナマンサクだと教えていただきました。マンサクにもいろんな種類があるのですね。このシナマンサクは中国原産で、枯葉が残っているときに開花するのが特徴だと図鑑に載ってました。

sinamansaku_20140124_DSC_4807.jpg

豊国台では、豊国さんの前の石の手水にメジロが来てました。この手水の底に残った水が目当てのようです。雨が少ないので、水を補給してやらないといけません。

mejiro_20140124_DSC_4826.jpg

秋の森を下ったところで、シジュウカラが元気に囀ってました。これからいろんな鳥が囀り始めてくれるのが楽しみです。

Great-Tit_Song

口をあけて囀っている写真が撮れました。黒ネクタイが太くて立派な♂ですね。

sijukara_20140124_DSC_4831.jpg

近くにシロハラもいました。この種はここでは繁殖しないので、渡去寸前に少し囀るだけです。

sirohara_20140124_DSC_4843.jpg

水路にはキセキレイがいました。時々次の写真のようにジャンプしてました。虫でも捕まえてたのでしょうか。

kisekirei_20140124_DSC_4872.jpg

その後、水浴びをしてました。

kisekirei_20140124_DSC_4876.jpg

トンボの池の岸辺の草むらにアオジガいました。草の実を咥えてるようです。

aoji_20140124_DSC_4888.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR