2014年4月3日の立田山

薄曇りでいい気候です。熊本では一気に暑くなるのでこういう気持ちのいい期間は短いです。
豊国台の手前でビロードイチゴが咲いてました。この実もおいしいですが、鋭い棘があるので、採るのが難しいのです。雄蕊がたくさんあります。一つ一つがイチゴの粒々になるのでしょう。(雄蕊が実になるわけがありません。その下に雌蕊が隠れているそうです。)

biro-doitigo_20140403_DSC_9153.jpg

サクラ池近くではヤブタビラコが咲いてました。コオニタビラコとの見分けが難しいです。

yabutabirako_20140403_DSC_9153.jpg

カキドオシも咲いてます。今年は立田山の花の図鑑を作るべく、精力的に花を撮影しています。

kakidoosi_20140403_DSC_9155.jpg

サクラ池のバンは追いかけっこはやめて、仲良く泳いでました。

ban2_20140403_DSC_9170.jpg

トンボの池ではオオジシバリが咲いてました。シダレザクラを見たり撮影したりする人が大勢来てました。

oojisibari_20140403_DSC_9178.jpg

これはスズメノエンドウのようです。花が小さいので撮影が困難です。

suzumenoendou_20140403_DSC_9186.jpg

ドウダンツツジも咲いてます。この木は紅葉もきれいです。

doudantutuji_20140403_DSC_9188.jpg

コガモが2羽、水面の水をくちばしで濾しとるようにして採餌していました。

kogamo_20140403_DSC_9203.jpg

カイツブリは夏羽になりきれいな色です。

kaituburi_20140403_DSC_9215.jpg

サクラ池に戻るとカスマグサが咲いてました。カラスノエンドウとスズメノエンドウの中間ということでカスマグサと名付けられたそうです。

kasumagusa_20140403_DSC_9220.jpg

これはキツネノボタンです。

kitunenobotan_20140403_DSC_9225.jpg

オニタビラコも咲いてます。丁度ベニシジミが来てました。花の大きさの比較になっていいですね。

onitabirako_20140403_DSC_9230.jpg

ハルジオンが一気に咲き始めました。昨日は確か咲いてなかったはずです。

harujion_20140403_DSC_9248.jpg

森の中ではコバノガマズミが咲いてました。暗い森の中でとても目立ちます。

kobanogamazumi_20140403_DSC_9250.jpg

アオゲラのドラミングの音が響きます。1秒間に24回も叩いてます。

Japanese-Green-Woodpecker_Drumming_140403_05

アオバトガ鳴きましたが、少ししか録音できませんでした。

Japanese-Green-Pigeon_Song_140403_07
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR