2014年4月23日の立田山

久しぶりに晴れました。家の中が暑かったので上着なしで自転車に乗ると寒い思いをしました。しかし、気温は急上昇です。
竹林付近にはシロハラがいました。もうすぐ旅立つのでしょう。

sirohara_20140423_DSC_0203.jpg

豊国台への登り道でオオルリが鳴いてましたが、遠かったので録音できませんでした。
豊国台ではハリエンジュ(ニセアカシア)が咲き始めました。

niseakasia_20140423_DSC_0309.jpg

ツツジにはキアゲハが来ていました。

kiageha_20140423_DSC_0296.jpg

続いてカラスアゲハも来ました。蜜が豊富なようです。

karasuagehaF_20140423_DSC_0302.jpg

秋の森を抜けたところでアオスジアゲハがいました。このアゲハ3種は今季の初認です。

aosujiageha_20140423_DSC_0334.jpg

サクラ池では鯉が産卵中で、産卵しているペアの間にもう1匹が割り込もうとしているようで大騒ぎでした。

koi3_20140423_DSC_0341.jpg

水面ではバンが3羽いて、お尻の白いところを上げてディスプレイしたり追いかけっこしたりしていました。

ban2_20140423_DSC_0354.jpg

トンボの池ではヨツボシトンボがいました。今季初認です。

yotubositonbo_20140423_DSC_0363.jpg

シオヤトンボは成熟した♂が見られました。

sioyatonboM_20140423_DSC_0375.jpg

シオカラトンボの♂は成熟一歩手前といったところでしょうか。

siokaratonboM_20140423_DSC_0380.jpg

上の林道に出ると足元にコゲラが飛んできました。根元付近から上に向かってエサ探しをするようです。

kogera_20140423_DSC_0387.jpg

ちかくにアマドコロが咲いてました。

amadokoro_20140423_DSC_0393.jpg

いい声がしましたが、ヒヨドリのようです。こんないい声も出せるんですね。

Brown-eared-Bulbul_140423_02

羽化したばかりのイトトンボです。体長が短いのですがなかなか識別できません。

itotonboSP_20140423_DSC_0403.jpg

アオモンイトトンボはもう交尾しています。♂型の♀ですね。)この場所はアオモンイトトンボがたくさんいる場所なのでついこんなことを書きましたが、これはホソミイトトンボの交尾だと教えていただきました。越冬個体のようです。

aomonitotonboP_20140423_DSC_0405.jpg

晴れて気温が上がったのでキンランの花が開きました。これだけ大きい株は道の近くにあると抜かれてしまいますが、この株は目立たない場所にあるのでたくさん花を咲かせてくれてます。

kinran_20140423_DSC_0413.jpg

冬の森付近でハルゼミが鳴いてました。

haruzemi_140423_07.mp3

春の森ではクロコノマチョウがいました。♂のようです。越冬したにしては破れのないきれいな翅です。

kurokonomatyouM_20140423_DSC_0446.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アオモンイトトンボの交尾はホソミイトトンボです。

ホソミイトトンボ

batsumaruさんありがとうございます。
この場所はやたらとアオモンイトトンボがいる場所なのでじっくり見ませんでした。
プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR