2014年5月24日の立田山

今日も快晴が続きますが、PM2.5のせいで山の稜線が見えません。
サクラ池の岸辺にはルリシジミが4頭集まってました。いずれも♂のようでした。

rurisijimiM_20140524_DSC_2752.jpg

別のルリシジミの個体のつもりですが、同じかもしれません。

rurisijimiM_20140524_DSC_2762.jpg

もう一つのルリシジミで、これは表面の青い色が少し見えています。もう1頭は鱗粉が薄くなってました。

rurisijimiM_20140524_DSC_2771.jpg

水路の上にはカワラヒワがいました。何かの種を咥えてます。

kawarahiwa_20140524_DSC_2785.jpg

トンボの池の展望所近くのノアザミにモンキチョウが来ていました。この種も翅を開いて止まらないので表面が写せませんが、次の写真は逆光気味で表面の模様が透けています。

monkityouT_20140524_DSC_2791.jpg

次の写真は透けていない裏面。

monkityouT_20140524_DSC_2810.jpg

最後は少し翅をずらせてくれたので、表面が少し見えた写真です。

monkityou_20140524_DSC_2811.jpg

トンボの池ではクロイトトンボとベニイトトンボが同じ葉に仲良く並んで止まってました。

kuroito_beniito_20140524_DSC_2824.jpg

キキョウソウの花を見つけました。

kikyousou_20140524_DSC_2853.jpg

リュウキュウベニイトトンボは交尾していました。

ryu_beniitoP_20140524_DSC_2860.jpg

森の方ではホトトギスが盛んに鳴いてました。

Little-Cuckoo_Song_140524_01

次のオオアオイトトンボと思われる未成熟個体が沢山います。次のは♀です。

ooaoitotonboF_20140524_DSC_2827.jpg

次のは♂ですが、やはりオオアオイトトンボのようです。

ooaoitotonboM_20140524_DSC_2897.jpg

♀のオオアオイトトンボと思われる個体が翅をヤブジラミの実にくっついてしまってもがいてました。外してやりましたが、人の手で羽化したばかりの翅に触るとダメージがありそうなのでどうなったか心配です。

ooaoitotonboF_20140524_DSC_2938.jpg

最後の♀のオオアオイトトンボと思われる個体は少し色づいてきていましたが、翅の縁紋がまだ白くて黒くなってません。

ooaoitotonboF_20140524_DSC_2987.jpg

ようやくホソミオツネントンボの成熟個体を見つけました。♂ですね。成熟するとよくわかります。

hosomiotunenM_20140524_DSC_2967.jpg

帰りの南展望台近くでサンコウチョウガ鳴いてました。

Japanese-Paradise-Flycatcher_Song_140524_04

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR