2013年4月27日の立田山

朝、自宅の窓の外にムクドリが来ました。

mukudori_20130427_DSC_4498.jpg


なにか咥えてるなと思ってみたら、カラスの羽のようです。巣材にするのでしょうか。

土曜日は立田山に家内と行くので、豊国台付近までしか行けません。キンランの花を撮影している花専門のカメラマンがいました。反射板を持って、霧吹きも持っており、これで水滴をつけるときれいに写ると言ってました。何度も紹介した一番大きなキンランが持ち去られたようでなくなっており残念でしたが、他の場所にもいくつか発見できました。
帰り道で今年初めてツマグロヒョウモンを見ました。

tumagurohyoumon_20130427_DSC_4545.jpg


午後は花のカメラマンに触発されて、花用のカメラ(望遠ではないだけ)を持って花の写真を撮りに再度立田山に行きました。

harujion_20130427_DSC_1278.jpg


ハルジオンの花もアップにするときれいに見えます。白い花弁に絞りが合うと背景が暗くなるようです。

nyoisumire_20130427_DSC_1300.jpg

ニョイスミレ(ツボスミレ)は小さい花ですが、拡大すると他の花のようです。いつもは望遠しか持ってないので、こんなアングルでは写せません。

ariakesumire_20130427_DSC_1310.jpg

このスミレはここでは初めて見つけました。アリアケスミレのようです。

noazami_20130427_DSC_1346.jpg

トンボの池のノアザミもかなり咲いています。こちらのカメラでも色が少し違うな、という感じです。最初のデジカメQV-10ではこういう色は全く駄目だったので、難しい色なんでしょうか。
一番の目的だったコバノタツナミがなくなってました。これも持ち去られたのでしょうか。

hahakogusa_20130427_DSC_1354.jpg

帰りの登り道ではハハコグサの群落がありました。

amadokoro_20130427_DSC_1362.jpg

さらに登っていくとホウチャクソウ(アマドコロと間違って記載していました)があちこちに咲いてました。この花も盛りを過ぎました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR