2014年7月20日の立田山

 昨日は留学生のSさんのご両親が来日されてたので、家内も一緒に昼ご飯を食べました。Sさんはご両親と一緒に明日帰国するそうです。7年間もの留学、ご苦労様でした。
 今日は晴れ、曇り、雨、を繰り返す悩ましい天候でした。雨が結構激しく降ったのでまだ梅雨明けではないようです。
竹林の入り口のクマザサにゴイシシジミが止まってました。触覚の先端の茶色がアクセントになって、おしゃれな蝶です。

goisisijimi_20140720_DSC_6516.jpg

そこへもう1頭が飛来しました。表面が少し見えてますが、黒いんですね。ゴイシシジミは表の色では雌雄はわからないようです。

goisisijimi_20140720_DSC_6518.jpg

雌雄は羽の形状で容易に識別可能だと図鑑には書いてありますが、この2頭は大きさは違いますが、形は同じように見えます。

goisisijimi_20140720_DSC_6519.jpg

もう1頭ラミーの葉に止まってましたが、これは翅が丸い感じなので♀のようです。

goisisijimi_20140720_DSC_6525.jpg

葉の裏に回って産卵を始めました。

goisisijimi_20140720_DSC_6529.jpg

葉を裏返すと卵がたくさん産みつけられてました。こんな身近な場所で繁殖しているとは知りませんでした。

goisisijimiEGG_20140720_DSC_6521.jpg

この後、雨が強くなったので帰宅しました。でもゴイシシジミをたくさん見られたので大満足です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR