2014年8月15日の立田山

今朝は雨が降っており、あきらめて蛾の検索ををしていたら雨が止んだので出かけました。
昨日のオレンジ色の小さな虫は蛾ですよ、とメールをもらっていたので、ちゃんとした写真が撮りたいと思って昨日の場所に行ってみました。いました、いました、キンバネチビトリバです。しっかり翅を拡げても開長は10mm程度です。

kinbanetibitorigaH_20140815_DSC_8974.jpg

横から見るとこんな写真になります。こういう小さい虫のためにはマクロレンズが必要ですね。それにしても不思議な蛾です。

kinbanetibitorigaT_20140815_DSC_8988.jpg

トンボの池に着くと、蛾を見つけたと思ったんですが、翅の感じはベッコウハゴロモと同じ感じなのでカメムシの仲間なんでしょう。シックな色です。(アミガサハゴロモのようです。)

hagoromoSP_20140815_DSC_9033.jpg

裏から見ると体はセミのようです。

hagoromoSP_20140815_DSC_9037.jpg

ちいさい蛾が葉の上に止まってました。本日の課題その1です。前翅の長さが6~7mmの小さな蛾です。(ヒメネジロコヤガのようです。)

gaSP1_20140815_DSC_9059.jpg

今日も二等辺三角形がいました。本日の課題その2です。なお、昨日の二等辺三角形(8/14課題1)はオオウンモンクチバのようで、これもその近縁でしょう。(ナカグロクチバと思われます。)

gaSP2_20140815_DSC_9071.jpg

また、ちいさい蛾が葉の上に止まってました。本日の課題その3です。前翅の長さが7~8mmの小さな蛾です。(リンゴコカクモンハマキか同じ属のどれかの蛾と思われます。)

gaSP3_20140815_DSC_9088.jpg

ゴロゴロと雷が鳴り、雨が降る中を帰りました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR