2014年8月18日の立田山

早朝には晴れてたんですが、すぐに曇ってきました。
サクラ池では小さな蛾に出会いました。昨日の課題1と似てますが、少し違うので本日の課題1としておきます。前翅長は10mm程度で昨日の課題1と同じです。

gaSP1_20140818_DSC_9292.jpg

似たような蛾がいました。少し翅を開いて止まってました。おかげで後翅が見えます。課題1と少し模様が違うようですが、同種かもしれません。これも一応課題2としておきます。(1も2もフタオビコヤガと思われます。)

gaSP2_20140818_DSC_9300.jpg

課題2が少し飛んで翅を閉じて止まりました。前翅長は11mm程度で、ほんの少し大きい蛾です。

gaSP2_20140818_DSC_9308.jpg

ヒメムカシヨモギが咲いてました。これは意外とあまり見かけません。

himemukasiyomogi_20140818_DSC_9315.jpg

シロモンノメイガが逆さに止まってました。

siromonnomeigaT_20140818_DSC_9331.jpg

飛んで、うまく上向きに止まりました。きれいな蛾です。開長は20mm程度の小さな蛾です。

siromonnomeigaH_20140818_DSC_9340.jpg

イトトンボを写しました。足に赤味があったので、未成熟のベニイトトンボかとも思ったんですが、腹部がかなり黒っぽいので違うようです。結局これもなんだかわかりませんでした。

itotonboSP_20140818_DSC_9346.jpg

この後、雨が激しく降り出したのですごすごと引き上げました。また自転車を濡らしてしまいました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR