2014年8月29日の立田山

今日も曇りで涼しくて静かな朝です。
サクラ池で地面近くに小さな蛾が止まってました。オートで焦点が合わないので手動で合わせました。今日の課題です。前翅長は11mm程度です。

gaSP1_20140829_DSC_0230.jpg

絞りを絞ると、前に草の葉がかぶってました。焦点が合わないはずです。ファインダーでは気づきませんでした。まだまだ修行が足りません。(ツトガのようです。)

gaSP1_20140829_DSC_0234.jpg

ここのキツネノマゴの花にもブルービーが来てました。

bluebee_20140829_DSC_0248.jpg

ミソハギの花には昨日の芋虫に似た色で二回りほど小さい芋虫がいました。昨日の芋虫はナカグロクチバの幼虫だと教えていただいたので、おそらくこれもナカグロクチバの若齢の幼虫のようです。

nakagurokutibaJJ_20140829_DSC_0273.jpg

タテハモドキの夏型が下向きにじっと留まってました。本当にきれいな色です。

tatehamodokiT_20140829_DSC_0282.jpg

一回りすると翅を開いてました。翅が破れてて残念、とその時は思ったんですが、手前の葉がかぶっていただけでした。やはり修行が足りません!

tatehamodokiH_20140829_DSC_0288.jpg

トンボの池で出会った小さい蛾は、ホシコヤガのようです。

hosikoyaga_20140829_DSC_0300.jpg

似た蛾がいました。こちらはトビモンアツバのようです。

tobimonatuba_20140829_DSC_0329.jpg

リュウキュウベニイトトンボがまた赤いイトトンボを食べてました。共食いかベニイトトンボを食べていたのかはわかりません。

ryu_beniito_20140829_DSC_0361.jpg

葉を裏返してもじっとしている蛾は、アワノメイガのようです。葉の上に留まったり、葉を裏返しても飛ばずにいてくれる種は限られているようで、既出の蛾ばかりでした。

awanomeiga_20140829_DSC_0387.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR