2014年9月2日の立田山

ようやく晴れました。気温が低いようで、高原に避暑に来ているようです。
C水槽の近くの花はイヌコウジュでした。今日は図鑑持参で調べました。

inukouju_20140902_DSC_1078.jpg

そこへダイミョウセセリがやってきました。

daimyouseseriH_20140902_DSC_1106.jpg

裏面が写せました。表裏が同じ模様のようです。

daimyouseseriT_20140902_DSC_1111.jpg

サクラ池にはホシコヤガがいました。このところ連日に出現しているのでようやく覚えました。

hosikoyaga_20140902_DSC_1130.jpg

今日の課題1の蛾です。前翅長は12mm程度です。櫛状の触覚が写ってます。(スジキリヨトウのようです。)

gaSP1_20140902_DSC_1157.jpg

横から見た写真も撮れました。結構厚みがあります。

gaSP1_20140902_DSC_1171.jpg

リスアカネが飛来しました。シオカラトンボよりかなり小さく感じます。

risuakane_20140902_DSC_1192.jpg

湿性植物園にはハンミョウ(ミチオシエ)がいました。綺麗ですね。水路の向こうに飛んだので、教えてくれる方向には進めませんでした。

hanmyou_20140902_DSC_1199.jpg

ミソハギには昨日初めてであったイチジクキンウワバがいました。花にも来るようです。

itijikukinuwaba_20140902_DSC_1231.jpg

トンボの池の今日の課題2の蛾です。前翅長は7mm程度の小さな蛾です。(ウスコカクモンハマキのようです。)

gaSP2_20140902_DSC_1277.jpg

横からも写せました。

gaSP2_20140902_DSC_1294.jpg

奥の方にマメ科のツル植物が咲いてました。ツルマメ、というそのままの名前でした。

turumame_20140902_DSC_1310.jpg

キマダラセセリが飛来しました。飛来してすぐには翅を閉じています。この種は表裏の模様がかなり違います。

kimadaraseseriT_20140902_DSC_1317.jpg

帰りの北斜面の中腹に初めて見る花が咲いてました。大きなハチが来て花を次々に回って揺らすのでなかなか写真が撮れません。ハチが離れるのを待って花の写真を撮りました。

hinanousutubo_20140902_DSC_1342.jpg

ヒナノウスツボというそうです。せっかく持って行った図鑑には載っておらず、帰ってから別の図鑑でようやく見つけました。

hinanousutubo_20140902_DSC_1350.jpg

目立ちませんがなかなかきれいな花です。

hinanousutubo_20140902_DSC_1357.jpg

花に比べてずいぶん大きな葉です。こんなところにこんな花が咲いているのに初めて気づきました。

hinanousutubo_20140902_DSC_1362.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR