2014年9月5日の立田山

ようやく晴れました。でも朝の気温が低くなったのか、クマゼミがほとんど鳴いてないので静かな朝です。
サクラ池には今日もカノコガがいました。横腹の黄斑が見えないと感じが変わります。

kanokoga_20140905_DSC_1632.jpg

ミソハギには大きなハチが来てました。トラマルハナバチにしては大きいし、女王蜂でしょうか。

maruhanabatiSP_20140905_DSC_1667.jpg

トンボの池ではオオウンモンクチバがいました。きれいな後翅がかなり見えた状態でした。

oounmonkutiba_20140905_DSC_1681.jpg

キタキチョウは逆光で写すと表面の黒班がきれいに写ります。前翅外縁の黒班がかなり突き出ているので南方のキチョウではないかとも思いましたがこの模様だけでは判断できないようです。

kitakityou_20140905_DSC_1693.jpg

ニジュウヤホシテントウがいました。

nijuuyahositentou_20140905_DSC_1702.jpg

これは何の幼虫でしょうか。ツツドリが喜びそうな毛虫です。長さは40mm位です。

kemusi_20140905_DSC_1710.jpg

可愛いトカゲ?がこちらを見てました。(肌が乾いた感じだとカナヘビとのことです。)

tokage_20140905_DSC_1722.jpg

ミソハギにコチャバネセセリが来てました。

kotyabaneseseri_20140905_DSC_1730.jpg

少し経つと後翅を開いて、セセリチョウらしいポーズになります。

kotyabaneseseri_20140905_DSC_1736.jpg

地色が真っ白できれいな、ルリシジミのようです。

rurisijimi_20140905_DSC_1745.jpg

バニバナボロギクは種ができてました。

benibanaborogiku_20140905_DSC_1757.jpg

その横に咲いていた小さな花はなんでしょうか。直径は5mm程度の小さな花です。

hanaSP_20140905_DSC_1773.jpg

葉は8cm位の心形で、つる植物です。図鑑を見てもわかりませんでした。まだまだ知らない花があるものです。(アオツヅラフジだと教えていただきました。木本だそうです。)

hanaSP_20140905_DSC_1779.jpg

キツネノマゴの白花がありました。ふつうの色の花と並んで咲いてました。

kitunenomago_20140905_DSC_1781.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR