2014年9月9日の立田山

今日も晴れました。朝は気温が低いですが、陽射しは強いです。
森の中でコジャノメに出会いました。水辺にはヒメジャノメがいますが、森の中にはコジャノメがいるようです。

kojanome_20140909_DSC_2211.jpg

サクラ池にはアオスジアゲハがいました。岸辺の水が滲み出しているところで給水していました。

aosujiageha_20140909_DSC_2244.jpg

キツネノマゴにはチャバネセセリがいました。模様がほとんど見えません。

tyabaneseseri_20140909_DSC_2249.jpg

翅を開くと細かい模様が少し見えました。

tyabaneseseri_20140909_DSC_2251.jpg

ヤマトシジミが2頭いました。左の♂が右の♀にアタックしようとしているようです。

yamatosijimiP_20140909_DSC_2261.jpg

トンボの池には蚊の親分がいました。ガガンボの仲間のようです。これは蚊のようには刺さないそうです。

gaganbo_20140909_DSC_2266.jpg

水辺なのでヒメジャノメがいました。コジャノメと食草はあまり変わりがないのに不思議です。

himejanome_20140909_DSC_2268.jpg

今日の課題の蛾です。なかなかきれいな色です。開帳は20mm程度と思われます。(ヒメトガリノメイガのようです。)

gaSP1_20140909_DSC_2278.jpg

白い蛾はタカオシロヒメシャクかその仲間のようです。

takaosirohimesyaku_20140909_DSC_2308.jpg

コミスジもいました。コントラストがはっきりしたきれいな個体でした。

komisujiH_20140909_DSC_2315.jpg

翅を閉じた際に裏面が写せました。この茶色もなかなかいい色です。

komisujiT_20140909_DSC_2317.jpg

岸辺でこのところ目立つのがヒナタイノコズチです。よく見ると小さな花が咲いてます。

hinatainokozuti_20140909_DSC_2327.jpg

目の前にマユタテアカネがこちら向きに留まりました。顔の黒班がよく見えます。

mayutateakane_20140909_DSC_2333.jpg

昨日まではアオビタイトンボは翅が古くなったような個体ばかりだったんですが、今日は羽化したばかりの個体が沢山いました。これはまだ粉をふく前の♂のようです。

aobitaitonboM_20140909_DSC_2350.jpg

♀も同じくらいいました。羽化するのは♂も♀も同数くらいのようですが、すぐに♀がどこかへ行って、池には♂ばかり見られるようになるようです。

aobitaitonboF_20140909_DSC_2353.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR