2014年9月23日の立田山

今日は息子の家でバーベキューなので、少しだけ蛾を探しに行きました。竹林入口で探しました。
小さい蛾が沢山いますが、みんな葉の裏に留まります。なんとか写したのが、本日の課題1です。前翅長は13mm程度で、この大きさだと小さい蛾の中では大きめで飛び回るのを追いかけるのが容易です。赤と黄の模様がなかなかきれいです。(ユウグモノメイガのようです。)

gaSP1_20140923_DSC_4960.jpg

葉の下に留まるのをよこから写せます。

gaSP1_20140923_DSC_4920.jpg

コブノメイガが沢山いるようです。この個体はこぶがある♂のようです。

kobunomeiga_20140923_DSC_4992.jpg

次は別個体でツツジの葉に留まったところを下から写しました。逆光の場合はフラッシュを発光させた方がよく写ることを覚えました。

kobunomeiga_20140923_DSC_5034.jpg

次も別個体で、葉を裏返して写しました。光が当たっているのできれいに写りました。前翅長は10mm程度です。これもこぶがある♂のようです。

kobunomeiga_20140923_DSC_5075.jpg

カラムシの葉の上に芋虫がいました。なかなかきれいです。前にも写した記憶があります。

imomusi_20140923_DSC_4996.jpg

ススキの葉に留まったところをゆっくり裏返して写しました。本日の課題2です。前翅長は10mm程度です。模様が細かいですね。(アワノメイガのようです。)

gaSP2_20140923_DSC_5021.jpg

カラムシの葉と言えば、フクラスズメの幼虫がいます。顔が黒いタイプですね。

hukurasuzume_20140923_DSC_5048.jpg

小さな蛾は、ヒメネジロコヤガのようです。前翅長は9mm程度です。

himenejirokoyaga_20140923_DSC_5069.jpg

葉の上に留まっている蛾がいました。本日の課題3です。開帳は22mm程度です。なかなかきれいな模様です。(オオシロモンノメイガのようです。)

gaSP3_20140923_DSC_5108.jpg

飛んで葉の裏に留まったので、裏面が写せました。

gaSP3_20140923_DSC_5123.jpg

また、葉の上に留まっている蛾がいました。本日の課題4です。前翅長は11mm程度です。シックな色合いです。(ウラジロアツバのようです。)

gaSP4_20140923_DSC_5124.jpg

一か所でじっくり探したほうがたくさん見られるようです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR