2014年9月30日の立田山

今日は曇りでもやがかかったように遠くが見えません。
竹林入口にはマユタテアカネの♀がいました。水辺から離れたところでも見かけます。

mayutateakane_20140930_DSC_5961.jpg

小さなセンダンヒメハマキが飛び回ってます。ど派手な模様はどういう意味があるのでしょうね。小さいのでこれだけ派手でも目立ちません。

sendanhimehamaki_20140930_DSC_5976.jpg

湿性植物園のミソハギにはワタヘリクロノメイガの♂がひっそりと留まってました。お尻は動かしてませんでした。♀を見たいのですが、見つかりません。

wataherikuronomeiga_20140930_DSC_6003.jpg

今日の課題1を見つけました。開帳は23mm程度です。特徴的な模様があるのでわかりやすいでしょう。(キトガリヒメシャクのようです。)

gaSP1_20140930_DSC_6026.jpg

少し下から見ると後翅の全体が見えました。

gaSP1_20140930_DSC_6041.jpg

トンボの池にはコガモが渡ってきてました。遠路ご苦労様でした。

kogamo_20140930_DSC_6058.jpg

帰りのサクラ池では後翅が尖った感じのマエキヒメシャクがいました。開帳は30mm位ありました。

maekihimesyaku_20140930_DSC_6088.jpg

テンクロアツバもいました。この種もあちこちで見かけます。

tenkuroatuba_20140930_DSC_6106.jpg

竹林入口では今日の課題2がいました。前翅長は9mm程度です。模様が全くないので難しそうです。(ヤネホソバのようです。)

gaSP2_20140930_DSC_6140.jpg

横から見ると黒いかわいい目をしてました。

gaSP2_20140930_DSC_6145.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR