2013年5月13日の立田山

今日も立田山に出かけました。
サクラ池では楽しみにしていた黄白色のスイレンが咲き始めました。

suiren_20130513_DSC_5703.jpg

トンボの池ではバンの親子が水面でエサを探していました。黒くちいさかった子供はかなり大きくなり、灰色になっていました。一番小さい子供はまだ親にエサをねだってもらってました。

banF_20130513_DSC_5774.jpg

トンボの種類が増えてきました。真っ赤なショウジョウトンボが少しいました。

syoujoutonbo_20130513_DSC_5716.jpg

リュウキュウベニイトトンボも赤くてきれいです。

ryu_beniitotonbo_20130513_DSC_5801.jpg

次の黒いイトトンボは種類がわかりません。サイズ的にはクロイトトンボだと思いますが、羽化したばかりなのでしょう。

itotonboSP_20130513_DSC_5795.jpg

トノサマガエルが沢山で鳴いてました。見えるところに1匹がでてきました。鳴くときにほっぺたの風船を膨らませるのが面白いです。

tonosamagaeru_20130513_DSC_5761.jpg

鳴き声も示します。カエルのマルチメディア図鑑も作らないといけないですね。

tonosamagaeru_130513_05.mp3

帰りの秋の森ではアオゲラがドラミングと鳴き声を交互に発していました。

aogeraCD_130513_07.mp3

冬の森の上部でセンダイムシクイが鳴いてました。撮影もしましたが、逆光でうまく写りませんでした。

senmusi_20130513_DSC_5847.jpg

センダイムシクイの声も示します。

sendaimusikui_130513_08.mp3

冬の森の下部ではサンコウチョウも鳴いてましたが、残念ながら録音できませんでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR