2014年10月7日の立田山

綺麗に晴れました。台風が過ぎたせいか空気が澄んで遠くがよく見えます。気温は低く長そでのシャツでも寒く感じました。
春の森ではイネ科の花にヤマトシジミが留まってました。こんな花にも来るんですね。

yamatosijimi_20141007_DSC_6971.jpg

竹林入口ではアワノメイガに似ているんですが、線の曲がり方が違う感じの蛾がいました。本日の課題です。フラッシュでようやく写ってます。(クロオビクロノメイガのようです。)

gaSP1_20141007_DSC_6974.jpg

草かぶりですが、横からも写しました。

gaSP1_20141007_DSC_6975.jpg

カラムシの葉の上にツマジロエダシャクが留まってました。

tumajiroedasyaku_20141007_DSC_6993.jpg

少し触ると体を起こしたので、裏から写せました。裏面も同じような色です。

tumajiroedasyakuT_20141007_DSC_7005.jpg

帰りにも同じ場所にいたのですが、日が当たっているとかなり色調が違います。

tumajiroedasyaku_20141007_DSC_7059.jpg

近くにマルバルコウが一輪だけ咲いてました。綺麗な色です。

marubarukou_20141007_DSC_7012.jpg

竹林の横ではサンショウクイが蔓に留まりました。胸が黒いので亜種リュウキュウサンショウクイです。この時期には亜種サンショウクイもいるので確認が必要です。

sansyoukui_20141007_DSC_7016.jpg

サクラ池手前では蛾がほとんどおらず、ウラナミジャノメが留まりました。いつもいるヒメウラナミジャノメよりかなり大きい感じがします。

uranamijanomeH_20141007_DSC_7025.jpg

翅を閉じた一瞬に裏面を写せました。

uranamijanomeT_20141007_DSC_7029.jpg

トンボの池ではカラスウリの実が色づいてました。

karasuuriB_20141007_DSC_7036.jpg

岸辺の花はみんなミゾソバかと思ってみてたんですが、次の写真は茎に全く刺が無いのでツルソバのようです。

turusoba_20141007_DSC_7045.jpg

帰りの春の森ではウラギンシジミが翅を少し開いて留まりました。オレンジ色がきれいです。

uraginsijimiH_20141007_DSC_7060.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR