2013年5月17日の自宅付近と立田山

朝起きて新聞を取りに行く際にいつも白川の河原を見に行きます。今日はキアシシギが10羽程いました。5/12にも数羽が見られています。堤防の工事が始まる前に写真を撮ろうと思ってカメラを取りに行きました。幸いにも戻った時にまだいてくれました。

kiasisigi_20130517_DSC_6058.jpg

着地の瞬間はきれいな黄色い足が見えます。

kiasisigi_20130517_DSC_6100.jpg

飛んでいるところも写せました。シギ類は長距離飛行をするので翼がとても長いですね。

kiasisigi_20130517_DSC_6143.jpg

自宅付近や立田山ではセンダンの花が満開です。馥郁たる香りが漂っています。

sendan_20130517_DSC_6300.jpg

立田山の道端ではクサイチゴが真っ赤な実を付けていました。甘くておいしいです。みんな「キイチゴ」と区別していませんでしたが、「ベリーハンドブック」を買ってあったのを思い出して見てみたらこの写真は「クサイチゴ」のようです。

kusaitigo_20130517_DSC_6152.jpg

頂上付近でクロヒカゲが道で翅を拡げていました。今日は気温が少し低めなので、拡げていたのでしょうか。蝶の図鑑も作成中なのでラッキーでした。

kurohikage_20130517_DSC_6159.jpg

秋の森を抜けて林道に出るとハルジオンに変わってヒメジョオンが咲き始めていました。

himejoon_20130517_DSC_6166.jpg

そのあたりでサンコウチョウがよく鳴いているとのことでカメラを構えている方が2名おられました。
トンボの池では羽化したばかりのモノサシトンボと思われるイトトンボがいました。未成熟個体はわからないですね。

monosasitonbo_20130517_DSC_6196.jpg

クロイトトンボもいました。尾の先端の上付属器まできれいに写りました。イトトンボは細いのでオートフォーカスがうまく働かないので、これはマニュアルで撮影しました。

kuroitotonboM_20130517_DSC_6204.jpg

サトキマダラヒカゲもいました。この蝶の写真が無かったので、真横から撮りたかったんですが、飛び去ってしまいました。

satokimadarahikage_20130517_DSC_6267.jpg

バンのヒナは大きくなりました。体は親と同じくらいの大きさになりましたが、まだ羽が生えてないのでむしられたブロイラーのようです。

banJ_20130516_DSC_6035.jpg

ヒナの鳴き声も録音することができました。親の声も入ってます。甲高い声の方がヒナですね。

banJ_130517_07.mp3
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR