2014年10月16日の立田山

晴天で寒い日が続きます。
いつも蛾を探す竹林入口の草刈りが行われており、当分はこの場所は使えません。
秋の森にはマムシグサの実が赤く熟しかかっていました。

mamusigusaB_20141016_DSC_7952.jpg

サクラ池にはオオバンガ1羽いました。昨年と同様に一人さみしく越冬するのでしょうか。

ooban_20141016_DSC_7965.jpg

湿性植物園のミソハギは草刈りされずに残されてます。蛾がほとんどいなくなったのですが、シロオビノメイガが来てくれました。

siroobinomeiga_20141016_DSC_7971.jpg

虫が少ないですが、きれいな色をしたアブがいました。

abuSP_20141016_DSC_7976.jpg

トンボの池の手前で小さなアサガオが咲いてました。野生種のノアサガオのようです。

noasagao_20141016_DSC_7988.jpg

トンボの池にはほとんどトンボがいなくなりました。道路を超えたところにオオアオイトトンボがいました。昨日とほとんど同じ場所です。なぜこんなところにいるんでしょうね。翅を中途半端に拡げた独特の留まり方です。

ooaoitotonbo_20141016_DSC_8004.jpg

帰りの野鳥の森ではサザンカが咲き始めてました。もうすぐ冬ですね。

sazanka_20141016_DSC_8013.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR