2014年10月18日の立田山

晴天が続きます。
トンボの池でキタキチョウかなと思った黄色いやつはウラベニエダシャクのようです。こんなに黄色い個体は初めてです。

urabeniedasyaku_20141018_DSC_8113.jpg

日がまだらに当たってたので手で影を作ると、かなり印象が違う写真になりました。

urabeniedasyaku_20141018_DSC_8117.jpg

アカササゲの実が大きくなってきました。長さが11cmほどあります。市役所に頼んでこの場所だけ草刈りをしないようにしてもらったのがよかったようです。

akasasageB_20141018_DSC_8122.jpg

池では水面でカイツブリが羽繕いをしてました。白いおなかが見えました。

kaituburi_20141018_DSC_8128.jpg

ほとんどトンボはいなくなりましたが、アオモンイトトンボはまだ恋の季節のようです。

aomonitotonboP_20141018_DSC_8146.jpg

道路を渡ったカラムシの葉には2頭のヒメジャノメが微妙か距離を保って留まってました。後ろの個体は時々翅を拡げてました。

himejanome_20141018_DSC_8166.jpg

湿性植物園にはベニシジミがいました。個体数は少ないものの長期間出現します。

benisijimi_20141018_DSC_8172.jpg

ヤマノイモには実ができていました。枯れて茶色になると目立つようになりますが、いつ草刈りをされてなくなるかわからないので気づいたら写しておかないといけません。

yamanoimoB_20141018_DSC_8175.jpg

帰宅すると隣家のTVアンテナにジョウビタキが留まってました。銀色の頭の♂です。

jobitakiM_20141018_DSC_8190.jpg

普通の声は5.5kHzの「ヒイー」という声なんですが、今日はちょっと変わった声で鳴いてました。次をクリックして聞いてください。

Daurian-Redstart_Call_141018_03


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR