2013年5月20日の立田山

 雨が上がったので立田山へ行きました。
 秋の森を出たところで、キビタキの大きな声がするので探しながら行くと、カメラマンが二人いて、レコーダーでキビタキの囀りを流してたんです。生態系を乱すのでやめてほしいと言ったらおとなしく止めてくれましたが、その後はどうだったのでしょう。
 サクラ池ではハラビロトンボがいました。こちらの池で見たのは初めてです。成熟した♂で額の青い色が角度によってはキラキラ光ってとてもきれいです。

harabirotonboM_20130520_DSC_6425.jpg

 横の電線にはツバメの子供がずらりと並んで親に甘えた声を出していました。エサをねだっているのでしょう。

tubameJ_20130520_DSC_6405.jpg

 トンボの池ではリュウキュウベニイトトンボがいました。特徴的な緑の目が印象的です。

ryu_beniito_20130520_DSC_6455.jpg

 山の神で休んでいると近くでホトトギスが鳴き始めました。大きな声なので、レベルオーバーになり少し歪んでしまいました。

hototogisuS_130520_06.mp3

 登り道ではセンダイムシクイが鳴き、帰りに通った野鳥の森ではサンコウチョウガ鳴いてました。しかし、録音できたのは地鳴きの「ギュッ」という声だけでした。

sankoutyouC_130520_07.mp3
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR