2014年12月28日の立田山

薄曇りですが、暖かい朝です。
豊国台のクチナシの実が色づいてきました。

kutinasi_20141228_DSC_8667.jpg

近くに植栽されているタツタヤマヤエクチナシにも少しだけ実がなってます。八重咲きなのに実がなるところが珍しいようです。

tatutayamayaekutinasiB_20141228_DSC_8668.jpg

秋の森ではルリビタキの♂がこちらを見ていました。

ruribitakiM_20141228_DSC_8672.jpg

綺麗な青い色です。

ruribitakiM_20141228_DSC_8676.jpg

木の幹に留まり、真上からの写真が撮れました。尾羽がこんなに深い青色だとは知りませんでした。

ruribitakiM_20141228_DSC_8678.jpg

エナガはいつもにぎやかに団体行動です。

enaga_20141228_DSC_8693.jpg

コゲラも一緒になって幹をつついてます。

kogera_20141228_DSC_8698.jpg

亜種リュウキュウサンショウクイがいました。

ryu_sansyoukui_20141228_DSC_8711.jpg

正面顔です。亜種サンショウクイと違って額がグレーですね。

ryu_sansyoukui_20141228_DSC_8713.jpg

サクラ池ではアオサギが飛んで石に降りたんですが、斜めが急だったようで少しずっこけて羽根を開きました。

aosagi_20141228_DSC_8732.jpg

残っている黄葉はニシキギのものでした。

nisikigi_20141228_DSC_8752.jpg

ニシキギは枝の表皮の外側にコルク質が張り出すのが特徴です。学生時代に京都の飲み屋でメニューにあったニシキギを頼んだら、削った鰹節が出てきたのを思い出します。

nisikigi_20141228_DSC_8756.jpg

竹林付近に黒っぽい鳥がいました。よく見るとヒヨドリでした。こんな感じで地面に降りるのは珍しいですね。

hiyodori_20141228_DSC_8759.jpg

自宅に帰って窓の外のサクラの木を見たら鳥の巣がありました。ヒヨドリの巣でしょうか。営巣するころには葉が茂って見えなくなるでしょう。

nest_20141228_DSC_8764.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR