2013年5月26-27日の北海道定山渓の野鳥と花

 札幌では大通公園でライラック祭りが開かれていました。今年は気温が低かったせいでライラックはあまり咲いてませんでした。満開になるときれいでしょう。

lilac_20130525_IMG_0033.jpg

しかし、道庁の前の八重ザクラはほぼ満開できれいでした。北海道の桜は一重も八重も同時期に咲くようですね。

sakura_20130525_IMG_0030.jpg

26日は朝から定山渓に行きました。10時半頃到着し、宿に荷物を預けて散策に出かけました。まず岩戸観音に向かいました。そこではヒトリシズカとエゾムラサキが咲いてました。ヒトリシズカは立田山でも咲きますが、今年は2度楽しめました。エゾムラサキはきれいな花です。

hitorisizuka_20130526_CIMG1155.jpg

朝日岳登山口の看板を見つけ、1時間くらいで登れそうなので、行ってみることにしました。下にかわいいクマの絵がありますが、実はヒグマに注意の看板で、気にもせず登ってしまいました。

asahidakemap_20130526_CIMG1160.jpg

少し行くとニリンソウの群落に出会いました。横須賀の通勤路で毎年楽しんでいた懐かしの花です。

nirinsou_20130526_CIMG1161.jpg

ヒメイチゲも咲いてました。これは初めて見る花です。

himeitige_20130526_CIMG1164.jpg

センダイムシクイはこちらでも鳴いてました。

sendaimusikuiS_130526_01.mp3

オオルリも鳴いてます。

ooruriS_130526_02.mp3

半分くらい登ると、シラネアオイが咲いてました。

siraneaoi_20130526_CIMG1167.jpg

枯れかかったカタクリを足元で見つけ、周りを見渡すと、斜面一帯がカタクリの大群落で満開でした。これほどのカタクリの大群落は初めて見ました。

katakuri_20130526_CIMG1173.jpg

ヒグマに遭遇することもなく下山し、宿に着いたら、ロビーでハチミツバイキングがありました。この宿の名物で、いろんな花から採れたハチミツが30種類くらいあり、クラッカーやヨーグルトと一緒に食べられるようになっていました。

hatimitubaikingu_20130526_IMG_0056.jpg

一服した後に川辺を散策しました。上流の方は河童淵と名付けられたいい景色の渓流でした。

kappabuti_20130526_CIMG1193.jpg

泊まったホテルは川辺に建っていました。大きな岩の上に大浴場があります。

hotel_20130526_CIMG1199.jpg

ホテルの近くにもオオバナノエンソウが咲いてました。

oobananoenreisou_20130526_CIMG1200.jpg

こちらはヒトリシズカに似ていますが、フッキソウのようです。

hukkisou_20130526_CIMG1201.jpg

27日は最後なので午前4時半頃に出かけました。まずは岩戸観音に行くと、ヤブサメが大きな声で鳴いてました。

yabusameS_130527_03.mp3

センダイムシクイ、

sendaimusikuiS_130527_11.mp3

キビタキ、

kibitakiS_130527_04.mp3

アオジと、支笏湖と同様の鳥たちが鳴いてました。アオジとキビタキが追っかけっこをしていました。

aojiS_130527_05.mp3

朝食の後、東側の夕日岳登山口がある定山渓神社に行ってみました。エゾエンゴサクの大群落がありとてもきれいでした。

ezoengosaku_20130527_CIMG1211.jpg

夕日岳登り口を少しだけ進むとエゾムラサキもたくさん咲いてました。

ezomurasaki_20130527_CIMG1215.jpg

おまけにカタクリも咲いていました。こちらも登ればたくさん鳥や花が見られそうでしたが、ここで時間切れとなり帰途につきました。

katakuri_20130527_CIMG1218.jpg

青い鳥と青い花をたくさん見ることができて本当に楽しい旅でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR