2015年3月20日の立田山

2日間でかなりの雨が降って、竜神橋の工事用の仮橋が流されてました。
家内と一緒に花を見て回りました。
まず見つけたのはノジスミレです。花茎の細毛がよく見えました。

nojisumire_20150320_DSC_3592.jpg

ハナニラもたくさん咲いてます。立田山の花図鑑に未登録だったのでwikipediaを見るとヒガンバナ科になってましたが、葉と花が同時なのでヒガンバナ科ではなくニラが属するユリ科が正しいでしょう。

hananira_20150320_DSC_3597.jpg

セントウソウもたくさん咲いてます。毎年のことですが、その年に初めて咲いた花の名前を思い出さないといけないので良いボケ防止になるようです。

sentousou_20150320_DSC_3601.jpg

レンギョウもきれいです。

rengyou_20150320_DSC_3632.jpg

サンシュユの花は盛りを過ぎているようで、先週新宿御苑で見たほうがきれいだったと思いました。

sansyuyu_20150320_DSC_3641.jpg

シキミの花が低いところで見られました。有毒植物だそうです。大阪ではお葬式につきものの木ですが、関東や熊本ではお葬式には使わないのが不思議です。

sikimi_20150320_DSC_3644.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR