2015年6月25日、27日の立田山

モンゴル旅行記をアップしたら多くのコメントを頂いて、返信していてブログを忘れてました。このブログの右上にリンクがありますので、お暇な方はご覧ください。
トンボの池ではベニイトトンボの交尾態を見つけました。全国的には絶滅危惧Ⅱ類(VU) ですが、熊本県カテゴリーでは準絶滅危惧(NT)なので、比較的個体数が多いのでしょう。

beniitotonboP_20150625_DSC_6981.jpg

チョウトンボも交尾態を見つけました。このトンボは交尾時間が非常に短いのでこういうう写真はなかなか撮れません。右の♂は翅が青みがかっており、左の♀は翅が茶色っぽいのがよくわかります。

tyoutonboP_20150625_DSC_6995.jpg

ニンジンボクがきれいに咲いてました。なかなかきれいな花です。

ninjinboku_20150625_DSC_7016.jpg

ナンキンハゼも咲いてますが、目立たない花ですね。

nankinhaze_20150625_DSC_7024.jpg

ソテツは実が成っており、花を見落としてしまいました。ここにはクロマダラソテツシジミはいませんでした。

sotetuB_20150625_DSC_7030.jpg

帰って、自宅マンションの階段にいたのは、ウラベニエダシャクのようです。

urabeniedasyaku_20150625_DSC_7043.jpg

6/27の自宅マンションの階段には初めて見る蛾が留まってました。6/27の課題1です。前翅長は16mm程度です。

gaSP1_20150627_DSC_7061.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR