2015年7月12日の立田山

台風の影響か、曇りですがかなり蒸し暑い日です。
立田山ではもうツクツクボウシが鳴き始めました。
サンゴジュが赤い実をつけてました。茎も赤くなるので、珊瑚のようです。

sangoju_20150712_DSC_7907.jpg

暗い林の中で葉の裏に留まる蛾は、モンウスグロノメイガのようです。

monnusuguronomeiga_20150712_DSC_7915.jpg

大きな葉の上にはセンダンヒメハマキがいました。

sendanhimehamaki_20150712_DSC_7937.jpg

この花は、カラスビシャクという名前が浮かび上がったんですが、よく調べてみると近縁のオオハンゲのようです。初めて見る花で、なぜこんな名前が記憶の底から浮かび上がったのかは不明です。

oohange_20150712_DSC_7942.jpg

オオハンゲは葉の高さと花の高さが同じくらいになってます。

oohange_20150712_DSC_7945.jpg

アベリアの花にはキタキチョウが来てました。半逆光で写すと黒い縁取りの形状がよくわかります。

kitakityou_20150712_DSC_7991.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR