2015年7月14日の立田山

朝は雨が降ってましたが、8時過ぎに止んだので出かけました。
オオハンゲの葉の上にクロセセリが留まってました。花を見つけてからはあちこちにオオハンゲが生えてることに気が付きます。

kuroseseri_20150714_DSC_8017.jpg

ムラサキニガナはいつも暗いところに生えてるので、うまく写りません。

murasakinigana_20150714_DSC_8018.jpg

湿性植物苑のガマは開花が進んで、雄花が枯れ始めて雌花が開いてきたのでしょうか。ルーペで見ないとよくわかりませんが、花に近づけないので見られません。

gama_202150715_DSC_8026.jpg

アオギリは満開になりました。ようやく雌花も咲きました。途中が膨れてるのが雌花ですね。雄花の雄しべが合着して1本になってるので、紛らわしいです。

aogiriF_20150714_DSC_8038.jpg

トンボの池にはシマスズメノヒエが咲いてました。イネ科はもっと見つかるかと思ってましたが、なかなかないものです。

simasuzumenohie_20150714_DSC_8063.jpg

咲き始めたミソハギの花にはキタキチョウが来てました。これからこの花が楽しませてくれますが、この場所は日陰ではないので大変です。

kitakityou_20150714_DSC_8069.jpg

サクラ池のいつもの場所にウチワヤンマが留まってました。スイレンの横のこの場所がよほどお気に入りのようです。

utiwayanma_20150714_DSC_8075.jpg

カラムシの葉は裏面に白い綿毛がびっしりと生えてるので白く見えますが、この綿毛が無くて緑色に見える葉は変種でアオカラムシと呼ばれてるとのことです。今写真を見たら何かの卵がたくさん産みつけられてます。

aokaramusi_20150714_DSC_8085.jpg

丁度、アオカラムシの花が咲いてました。

aokaramusi_20150714_DSC_8084.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR