2015年7月31日の立田山

今日も暑いですが、雲があるので少しはましです。
中腹を歩いていると、透き通るような白い翅の蛾に出会いました。今日の課題1で、前翅長は10mm程度です。

gaSP1_20150731_DSC_9551.jpg

少し先で大型の蛾に出会いました。なんか変だなと思ったら、裏向きにぶら下がってました。

gaSP2_20150731_DSC_9566.jpg

少し待つと別の場所へ移動して、表が見えました。7/26に写したオオゴマダラエダシャクとは模様が少し違います。本日の課題2で、前翅長は26mm程度です。

gaSP2_20150731_DSC_9569.jpg

葉の先が尖っているのがミヤマフユイチゴで、これも花が咲いてました。

miyamahuyuitigo_20150731_DSC_9575.jpg

トンボの池の周りのソウシチョウがずいぶん増えた感じがします。

sousityou_20150731_DSC_9593.jpg

奥の方にはインドハマユウのピンクの花がまた咲いてました。

indohamayuu_20150731_DSC_9597.jpg

草陰にアシブトクチバが留まってました。珍しく前翅を拡げてたので、直角二等辺三角形ではありません。

asibutokutiba_20150731_DSC_9603.jpg

崖の上には今日もマユタテアカネがいました。しかし、今日の個体は翅の先端が黒くはなってませんでした。

mayutateakane_20150731_DSC_9605.jpg

アオビタイトンボがこちらを向いて留まってましたが、なかなか額が青く光っては写りません。

aobitaitonbo_20150731_DSC_9614.jpg

草陰に直角二等辺三角形がいました。オオウンモンクチバのようです。

oounmonkutiba_20150731_DSC_9627.jpg

サクラ池のいつもの場所にはウチワヤンマがいました。タイワンウチワヤンマもいて、どちらかが留まっている、という感じのようです。

utiwayanma_20150731_DSC_9657.jpg

下りの道ではハンミョウが別名のミチオシエという名前の通り、先へ先へと飛び移ってました。

hanmyou_20150731_DSC_9658.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR