2015年8月9日の立田山

暑い晴天が続きます。カラカラ天気で朝も冷えないので草に夜露が付きません。例年なら草地を歩くと夏は靴がびしょ濡れになるんですが、今年はほとんど濡れません。
竹林入口にはムラサキシジミがいました。きれいな表面をなかなか見せてくれません。

murasakisijimi_20150809_DSC_0348.jpg

センダンヒメハマキも留まってました。カラフルですが小さいので目立ちません。

sendanhimehamaki_20150809_DSC_0362.jpg

ゴイシシジミがめずらしくヤブミョウガの葉に留まってました。この個体はかなり色あせてしまってるようで、表面も黒ではなく焦げ茶色に見えました。

goisisijimi_20150809_DSC_0372.jpg

キツネノマゴの花が咲き始めて、キタキチョウが来てました。

kitakityou_20150809_DSC_0381.jpg

暗いところでかなり明るい色のクロヒカゲが留まってました。♀なんでしょうか。

kurohikageF_20150809_DSC_0383.jpg

トンボの池の近くではキツネノマゴの花にスジグロシロチョウが来てました。この花はシロチョウ科の蝶に人気があるようです。

sujigurosirotyou_20150809_DSC_0434.jpg

アオビタイトンボだと思うんですが、翅がずいぶん古びており、腹部の粉も取れてしまってる感じです。長く生きるとこんな感じになるようです。

aobitaitonbo_20150809_DSC_0440.jpg

今日のヒメウコンエダシャクは♂でした。透明の部分で音を出すそうですが、どんな音を出すのか聞いてみたいですね。

himeukonedasyakuM_20150809_DSC_0442.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR