2015年8月10日の立田山

昨夕は少しだけ夕立が降りましたが、焼け石に水、という感じでからから天気が続きます。
竹林入口にはキマダラセセリがいました。きれいな目立つセセリチョウです。

kimadaraseseri_20150810_DSC_0458.jpg

豊国台の手前でモンキアゲハが目の前に留まりました。暗いのでフラッシュが発光しました。

monkiageha_20150810_DSC_0468.jpg

サクラ池の岸辺にいたのは、ショウジョウトンボでしょうか。古びるとよくわからなくなります。

syoujoutonbo_20150810_DSC_0475.jpg

ここにはキツネノマゴの群落があり、ツマグロヒョウモンがたくさん飛来してました。

tumagurohyoumon_20150810_DSC_0482.jpg

湿性植物苑の水路脇の桜の木にカラスアゲハが留まりました。斜め上から太陽光が来ており鱗粉が輝いて見えました。こんなに綺麗に写せたのは初めてです。

karasuageha_20150810_DSC_0492.jpg

水路に降りて吸水を始めたので、裏面も写すことができました。

karasuagehaT_20150810_DSC_0567.jpg

コブシの実が色づき始めました。この実の形からコブシという名がついたそうです。

kobusiB_20150810_DSC_0569.jpg

トンボの池の奥の方でほとんど模様がない蝶に出会いました。クロコノマチョウのようですが、こんな模様がない個体は初めてです。

kurokonomatyou_20150810_DSC_0575.jpg

サクラ池の南岸にはタイワンウチワヤンマが留まっており、北岸にはウチワヤンマが留まるというのが最近の傾向でしたが、今日は下の写真の北岸のウチワヤンマの近くに。タイワンウチワヤンマも留まってました。

utiwayanma_20150810_DSC_0580.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR