2013年7月8日の立田山

ついに九州も梅雨が明けて暑い夏がやってきたようです。かんかん照りの中、立田山に行きました。立田山ではほとんどずっと木陰なので涼しく歩くことができます。
歩道入口の竹林付近でガビチョウが2羽激しく争ってました。飛び去るところをかろうじて撮影できました。

gabityou_20130708_DSC_9856.jpg

サンコウチョウのようなホイホイという変な声は録音できませんでしたが、ガビチョウが出してたのかもしれません。その後はガビチョウらしい声で少し鳴いてました。立田山でガビチョウは久しぶりです。

gabityou_130708_03.mp3

サンコウチョウも鳴いてたので実際にはどうだったのかはわかりません。

sankoutyouS_130708_05.mp3

サクラ池ではクロイトトンボがいました。直射日光の下では胴部に青い粉が吹いているのがよくわかります。

kuroitotonboM_20130708_DSC_9869.jpg

ネジバナがあちこちで咲いてます。拡大すると本当にきれいな花です。

nejibana_20130708_DSC_9877.jpg

トンボの池ではヒメウラナミジャノメがいました。前翅の外縁部が黒っぽいので図鑑で確かめたら、このタイプもよくいるようです。

himeuranamijanome_20130708_DSC_9881.jpg

日差しが強いのでアオビタイトンボはあちこちで尻上げスタイルで止まってます。

aobitaitonboM_20130708_DSC_9890.jpg

リュウキュウベニイトトンボも印象的な緑の目を光らせています。

ryu_beniitotonbo_20130708_DSC_9900.jpg

サクラ池に戻るとベニイトトンボがいました。これだけ目が真っ赤だとリュウキュウと間違える心配はありません。たまに中間的な色の個体がいて困ります。

beniitotonboM_20130708_DSC_9936.jpg

水路にはセグロセキレイの幼鳥がまたいました。なにか餌がとれたようです。

segurosekireiJ_20130708_DSC_9916.jpg

とびたつと羽の模様がよくわかります。

segurosekireiJ_20130708_DSC_9919.jpg

アオサギが飛び立つと「バサッ」と大きな音がします。

aosagi_20130708_DSC_9940.jpg

岸には羽化したばかりと思われるきれいなツマグロヒョウモンがいました。きれいな色です。

tumagurohyoumonMH_20130708_DSC_0010.jpg

裏面もきれいです。

tumagurohyoumonMT_20130708_DSC_9974.jpg

登り道でゴイシシジミの卵を探しました。
きれいな笹の葉には無く、次の写真のように茶色の虫食い跡があるような葉を裏返すと、

sasa_20130708_DSC_0017.jpg

ゴイシシジミの卵があります。

goisisijimi_egg_20130708_DSC_0018.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR