2015年12月30日の立田山

晴れで寒い日が続きます。
シロハラが尾羽を開いて留まってました。外側の白い部分がよく見えてます。いつも飛んだ時はこの白が目立つんですが、留まってるときはなかなか見えません。

sirohara_20151229_DSC_1017.jpg

カラスウリの実がすっかり枯れてます。

karasuuri_20151229_DSC_1022.jpg

ジョウビタキ♂が飛び出しました。

jobitakiM_20151229_DSC_1033.jpg

近くに♀が留まってました。

jobitakiF_20151229_DSC_1034.jpg

ツグミは声は時々聞くんですが、あまり見かけません。

tugumi_20151230_DSC_1069.jpg

トンボの池のホシハジロは1羽になってました。

hosihajiroF_20151230_DSC_1076.jpg

オオバンが伸びをしてました。足指が見えてます。クイナ科らしく、水かきがありません。

ooban_20151230_DSC_1086.jpg

バンも飛び立って足指が見えました。こちらも水かきがありません。

ban_20151228_DSC_0993.jpg

ハシビロガモは水かきがよく見えます。

hasibirogamo_20151230_DSC_1104.jpg

本年もご愛読をありがとうござました。よいお年をお迎えください。
元旦から鳥見旅行に行きますので、1/16までブログはお休みです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR