2016年3月25日の立田山

 晴れてましたが、ずいぶん寒くて、久しぶりに手袋をはめました。
今日はスミレをとことん調べようと思ってスミレの図鑑を持っていきました。豊国台の近くで小さなスミレを見つけました。ヒメスミレのようです。側弁の基部に毛があります。

himesumire_20160325_DSC_7481.jpg

距は真っ直ぐです。

himesumire_20160325_DSC_7474.jpg

葉は三角状披針形で葉柄には翼がありません。

himesumire_20160325_DSC_7489.jpg

謎のスミレはアオイスミレのようです。花弁の色は変異が大きいので参考にならないようです。

aoisumire_20160325_DSC_7557.jpg

花柱の先端が下に曲がるのが決定的な特徴です。萼片に丸みがあるのも特徴です。ようやく名前がわかりました。この花が最後の1個で、花期はもう終わりのようです。

aoisumire_20160325_DSC_7522.jpg

お祭り広場の付近にシメがいました。

sime_20160325_DSC_7587.jpg

正面顔です。

sime_20160325_DSC_7584.jpg

枯れ木の切れ端をかじってるようでした。

sime_20160325_DSC_7605.jpg

シメの動画も撮ってみました。



カワラヒワを写したら、飛び立ったところが写ってました。

kawarahiwa_20160325_DSC_7652.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR