2016年5月2日の立田山

 いいお天気が続きます。地震後に初めて自転車で立田山に向かいました。

春の森では小さな蛾に出会いました。この手の模様が無い蛾は難しいですが、本日の課題です。前翅長は11mm程度です。

 gaSP1_20160502_DSD_0567.jpg


野鳥の森のトキワサンザシが咲いてました。

 tokiwasanzasi_20160502_DSD_0572.jpg


近くにムラサキシジミが留まりました。

 murasakisijimi_20160502_DSD_0574.jpg


ようやく翅を拡げましたが、紫色の鱗粉がほとんど落ちてるようでした。

 murasakisijimi_20160502_DSD_0579.jpg


豊国台に真っ赤な花が咲いてる、と見えましたが、タブノキの新芽でした。こんなに赤い新芽は初めてです。

 tabunoki_20160502_DSD_0589.jpg


コミスジは何度か見かけてましたが、撮影は今年初めてです。

 komisuji_20160502_DSD_0607.jpg


サクラ池は堤防なども被害は無いようで、ヒツジグサが咲き始めてました。

 hitujigusa_20160502_DSD_0611.jpg


アオサギが悠然と飛んでましたが、この個体はかなり黒っぽいと思いました。

 aosagi_20160502_DSD_0617.jpg


白い蛾はアカハラゴマダラヒトリのようです。

 akaharagomadarahitori_20160502_DSD_0638.jpg


顔が面白くて、黒点が目のようで大きな顔のような模様になってました。

 akaharagomadarahitori_20160502_DSD_0645.jpg


シオカラトンボは初認ですが、もう交尾してました。

 siokaratonboP_20160502_DSD_0649.jpg


トンボの池はすっかり水面がヒシの葉で覆われてましたが、葉をかき分けてバンが泳いでました。

 ban_20160502_DSD_0657.jpg


トンボの池のトダスゲはもう実になってました。花を写したかったんですが、花期が過ぎてしまってました。

 todasuge_20160502_DSD_0665.jpg


そこで、少し奥のサワトラノオの湿地に行きました。サワトラノオは咲き始めてました。

 sawatoranoo_20160502_DSD_0672.jpg


ここのトダスゲも花は終わってました。

 todasuge_20160502_DSD_0674.jpg


トンボの池に戻って南岸を歩こうとしたところ、通行禁止になってました。

 kinsi_20160502_DSD_0676.jpg


上の道に出ると、大きな地割れがあり、これでは危険でとてもこの下は歩けません。今年はトンボの観察はあまり北岸でしかできません。

 jiware_20160502_DSD_0678.jpg


サクラ池の北岸にはキシギシが沢山咲いてました。よく似たスイバより花期がかなり遅いです。

 gisigisi_20160502_DSD_0689.jpg 


ウグイスカグラの実が綺麗なのでいつも気にしてますが、今年も1個しか見つかりませんでした。

uguisukaguraB_20160502_DSD_0696.jpg 


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR