2016年5月4日の立田山

 昨日の大嵐と打って変わってさわやかな晴天になりました。しかし、風が強くて帽子が飛ばされそうです。

豊国台の手前のロープにキビタキ♂が留まりました。

 kibitakiM_20160504_DSD_0725.jpg


キビタキ♀も一緒に行動しているようで、このあたりで繁殖するかもしれません。

 kibitakiF_20160504_DSD_0718.jpg


豊国台のニセアカシアの花にはキアゲハが飛来してました。

 kiageha_20160504_DSD_0736.jpg


ツブラジイの花もたくさん咲いてました。ちょうど20年前のいまごろ熊本に引っ越してきて、立田山のツブラジイの花が満開ですごい匂いがしたのが印象に残ってます。

 tuburajii_20160504_DSD_0746.jpg


クロヒカゲが翅を開きかかってました。

kurohikage_20160504_DSD_0747.jpg 


見ていると翅を全開しました。これはなかなか見られません。

 kurohikageH_20160504_DSD_0753.jpg


この丸いかわいらしいものはタツナミソウの実だと「みん花」で教えてもらいました。花が無いか探しましたが、ありませんでした。

 tatunamisouB_20160504_DSD_0757.jpg


クロコノマチョウがいました。越冬個体のようで翅が傷んでます。

 kurokonomatyouF_20160504_DSD_0765.jpg


クサイチゴが沢山なってました。やはり今年はあまり人が来てないようで、競争が激しくなくたくさん食べられます。

kusaitigoB_20160504_DSD_0783.jpg 


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR