2016年5月5日の立田山

 風もなくさわやかないいお天気になりました。しかし、余震は続いてます。

豊国台にはスズメがいました。雛をかえした家族連れが立田山で子育てに来るようで、今の時期には多くなります。

 suzume_20160505_DSD_0800.jpg


後翅が尖っているので、マエキヒメシャクです。ヒメシャクの中ではわかり易い種です。

 maekihimesyaku_20160505_DSD_0808.jpg


トンボの池の木の上に留まったのはフタスジサナエのようです。

 hutasujisanae_20160505_DSD_0850.jpg


リュウキュウベニイトトンボがいました。初認ですが、今年は遅くなってしまいました。

 ryu_beniito_20160505_DSD_0859.jpg


ノアザミにモンシロチョウが来てました。雄しべに触れると花粉が出てきます。

 monsirotyou_20160505_DSD_0865.jpg


南岸が通れないので、以前に通ってた山の神の方に行きました。山の神は無残にも崩壊してました。

 yamanokami_20160505_DSD_0876.jpg


近くに大きな地割れも見られました。このあたりは地震が大きかったようです。

 jiware_20160505_DSD_0877.jpg


サクラ池にはツマグロヒョウモンがいました。これから増えてくるでしょう。

tumagurohyoumon_20160505_DSD_0882.jpg 


蛾がいました。ウスキミスジアツバのようですが、鱗粉が剥げてるようではっきりとはわかりません。

 usukimisujiatuba_20160505_DSD_0889.jpg 


夏の森ではカナメモチの花が満開でした。

kanamemoti_20160505_DSD_0901.jpg 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR