2013年8月14日の立田山

今朝は少し涼しくてほっとしました。朝はセミもあまり鳴いてません。
どんどん気温は上がりますが、立田山に出かけました。

クサギにはアゲハが来ていました。高速連写で表面と、

agehaH_20130814_DSC_1858.jpg

裏面を撮影できました。

agehaT_20130814_DSC_1888.jpg

ハチも来ていましたが、これまたよくわかりません。(2013/8/27追記:「スジボソコシブトハナバチです。ルリモンハナバチに寄生されてしまう方のハチとされています。」)

hatiSP_20130814_DSC_1844.jpg

湿性植物園に来ると、キツネノマゴに小さな蝶がたくさん来ていました。
ヒメウラナミジャノメも来ていたので、表面と、

himeuranamijanomeH_20130814_DSC_1956.jpg

裏面を撮影することができました。図鑑用になるべく同一個体の表面と裏面を集めようとしているのです。

himeuranamijanomeT_20130814_DSC_1943.jpg

トンボの池ではショウジョウトンボの♂が2個体ずいぶん接近して止まってました。いつもはげしく争っているのに珍しいことです。

syoujoutonbo2_20130814_DSC_1969.jpg

近くでチョウトンボが交尾していました。この後、♀は産卵行動をしました。

tyoutonboP_20130814_DSC_1974.jpg

こちらも接続状態ですが、目の色が赤緑なので、リュウキュウベニイトトンボかベニイトトンボか迷いました。♀の腹部の先端部分に黒色班が少しあるので、リュウキュウベニイトトンボのようです。カメラを斜めにして写したので、不自然な感じがします。

ryu_beniitoP_20130814_DSC_1988.jpg

ゴイシシジミの幼虫がいた笹が草刈り隊に刈られてしまってショックでしたが、また新しい卵を見つけました。当分、この場所の草刈りはないので、楽しみに観察できます。

goisisijimi_egg_20130814_DSC_2012.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR