2017年3月19日の立田山

気温が急上昇で暑くなりました。
豊国台への登り道ではクロジがツブラジイの実を見つけて咥えてました。
Grey Bunting

kurojiF_20170319_DSG_8475.jpg

口と同じような大きさでしたが、丸のみにして大丈夫なようです。
Grey Bunting

kurojiF_20170319_DSG_8478.jpg

正面顔も見せてくれました。
Grey Bunting

kurojiF_20170319_DSG_8467.jpg

豊国台ではルリビタキの♀タイプがいました。
Red-franked Bushrobin

ruribitakiF_20170319_DSG_8532.jpg

枝に留まって正面顔です。
Red-franked Bushrobin

ruribitaki_20170319_DSG_8514.jpg

カワラヒワもやってきました。別の場所では2羽のカワラヒワが囀ってました。
Oriental Greenfinch

kawarahiwa_20170319_DSG_8504.jpg

Oriental Greenfinch_Song_170319_01 カワラヒワの声

中腹ではアオモジの花が満開でした。

aomoji_20170319_DSG_8554.jpg

今日もヤマガラが囀ってました。目では確認したんですが、写真に写したつもりが写ってませんでした。
Varied Tit

Varied Tit_Song_170319_02 ヤマガラのさえずり

少し先ではシジュウカラが囀ってました。
Japanese Tit

Japanese_Tit_Song_170319_03 シジュウカラのさえずり

お祭り広場の手前ではウラギンシジミが翅を拡げました。秋型の♀です。越冬してこれから産卵するのでしょう。
Curetis acuta

uraginsijimi_20170319_DSG_8602.jpg

キジバトが喉から胸を膨らませて大きな声で鳴いてました。お祭り広場で子供が騒いでたので、子供の声を取り除くのに苦労しました。
Oriental Turtle Dove

kijibato_20170319_DSG_8609.jpg

Oriental Turtle Dove_Song_170319_05 キジバトの声

トンボの池ではハシビロガモが直接頭掻きをしてました。写真で見ると後ろの♀も同じように足を上げてシンクロしてたようです。
Northern Shoveler

hasibirogamo_20170319_DSG_8630.jpg

ハシビロガモの♂が飛ぶと翼がとても綺麗です。
Northern Shoveler

hasibirogamo_20170319_DSG_8681.jpg

ヒヨドリが留まってました。口ばしの付け根が花粉で黄色くなってます。タイでいろんなヒヨドリの仲間を見てきましたが、日本のヒヨドリの色合いは極めて特殊な感じです。
Brown-eared Bulbul

hiyodori_20170319_DSG_8642.jpg

ルリタテハがいましたが、翅を少ししか拡げてくれませんでした。
Kaniska canace

ruritateha_20170319_DSG_8653.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR