コスタリカの蝶

せっかくの雨の合間だったのですが、用があって立田山に行けませんでした。

コスタリカの蝶の続きです。
日本では見られないドクチョウ亜科が続きます。

和名:未定(ホソチョウsp.:ランプライトホソチョウを提案)
タテハチョウ科(Nymphalidae) ドクチョウ亜科(Heliconiinae)ホソチョウ族(Acraeini)

英名:Lamplight altinote

学名:Altinote ozomene nox (H. Bates, 1864)

2016年01月03日、コスタリカ・サン ヘラルド デ ドタのサベグレ川沿いで撮影。
暗いところに小さなランプが灯っているような前翅の模様で、英名のセンスが光ります。

lamplight_20160103_DSC_2420.jpg

同一個体の裏面です。

lamplight_20160103_DSC_2424.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR