2017年4月30日の立田山

 21年前の4/30に熊本に引っ越してきたので、立田山を黄色く染めるツブラジイの花を見ると大変だった引っ越しを思い出します。
 今日もいいお天気です。
竹林の前でキビタキがいい声で囀っていました。喉を膨らませて口を大きく開けて声を出していました。
Narcissus Flycatcher

kibitaki_20170430_DSH_1878.jpg

今日は正調で、物まねが入っていないようです。

Narcissus Flycatcher_Song_170430_01 キビタキの声

動画を撮ってみましたが、飛んでいきました。


西側斜面ではクロキシタアツバに出会いました。羽化したばかりのようで、とても綺麗な個体でした。

kurokisitaatuba_20170430_DSH_1918.jpg

展翅標本のようにじっと留まっていたのは、オナガアゲハのようです。裏面も見えそうでしたが、回り込もうとして飛ばれてしまいました。

onagaageha_20170430_DSH_1934.jpg

お祭り広場のトチノキの花が咲いてました。この花を見るとパリのマロニエ(セイヨウトチノキ)を思い出します。

totinoki_20170430_DSH_1946.jpg

トンボの池では足元を小さなカエルがピョンピョン跳んでいました。小さなニホンアカガエルのようです。

akagaeru_20170430_DSH_1959.jpg

シオヤトンボは交尾体制でした。

sioyatonbo_20170430_DSH_1964.jpg

帰りの登り道で見つけたのはジュズスゲのようです。これは水辺から離れたところに生えるようです。

juzusuge_20170430_DSH_1977.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR