2013年9月6日の立田山

今日も晴天ですが、涼しいので助かります。
立田山の豊国台でウラギンシジミに出会いました。このところ毎日出会ってます。今日は翅を拡げてオレンジ色の♂の特徴をよく見せてくれました。

uraginsijimiMH_20130906_DSC_4780.jpg

熱心に何かしているので、横からの撮影を試みました。カメラを地面につけての撮影です。こういう撮影ができるようにと液晶が開くタイプのD5100を選んだのでした。

uraginsijimiMHT_20130906_DSC_4781.jpg

翅を閉じて裏面も撮影させてくれました。

uraginsijimiT_20130906_DSC_4744.jpg

近くではコミスジもいました。こちらは裏面の撮影はできませんでした。

komisuji_20130906_DSC_4724.jpg

サクラ池の近くでクロヒカゲを見つけました。前に住んでた埼玉県と同様にヒカゲチョウ(ナミヒカゲ)やクロヒカゲモドキがいないものかと探してたんですが、分布図からは熊本にはクロヒカゲしかいないようです。

kurohikageT_20130906_DSC_4799.jpg

ミソハギには今日もセイヨウミツバチがたくさん来てました。こういう角度で写すと腹の縞模様が目立たないのでわかりにくいんですね。後足の太いところに花粉を付けて運ぶようです。

seiyoumitubati_20130906_DSC_4809.jpg

トンボの池ではベニイトトンボがまだたくさんいました。交尾してるペアもいました。♂は直立して警戒しているようです。

beniitotonboP_20130906_DSC_4891.jpg

ダイミョウセセリが飛来しました。撮影していたら首を90度ほど回してこちらをにらんだようですが、飛びませんでした。

daimyouseseriH_20130906_DSC_4938.jpg

この種は翅を閉じないので回り込んで裏面を撮影しました。これもカメラを地面につけての撮影です。方向を決めるのが難しく、シャッターを1回押した後に飛び去りました。ワンチャンスでうまく撮影できました。

daimyouseseriT_20130906_DSC_4941.jpg

帰りの湿性植物園にはショウジョウトンボの♀(あるいは未成熟の♂)がとまってました。最初はウスバキトンボが珍しく止まったかとおもいましたが、違ったようです。

syoujoutonboF_20130906_DSC_4973.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR