FC2ブログ

2018年2月6日の立田山

 降雪の予報とは違ってほとんど雪のない晴天になりました。
久しぶりに豊国台への登り道の下の方でルリビタキ1が出てきてくれました。

ruribitaki1_20180206_DSJ_9960.jpg

登り道の上の方ではルリビタキ2が小さな種を見つけたようです。

ruribitaki2_20180206_DSK_0038.jpg

豊国台のトイレの近くにもルリビタキ3が出てきました。

ruribitaki3_20180206_DSK_0052.jpg

鉄棒の近くでいつも見ているのはルリビタキ4です。

ruribitaki4_20180206_DSK_0122.jpg

ルリビタキ4が飛び立つところが写りました。

ruribitaki4_20180206_DSK_0203.jpg

混群がやってきました。まずはヤマガラです。

yamagara_20180206_DSK_0135.jpg

羽を広げると透き通って綺麗です。

yamagara_20180206_DSK_0145.jpg

リュウキュウサンショウクイもいます。

ryu_sansyoukui_20180206_DSK_0148.jpg

正面顔が撮れました。

ryu_sansyoukui_20180206_DSK_0159.jpg

メジロがたくさんいたので、声を録音しました。

Japanese White-eye_Call_180206_01 メジロの地鳴き

なぜか木の上にシロハラがいましたが、これは混群の一員ではありません。

sirohara_20180206_DSK_0204.jpg

トンボの池に行くと大部分が凍っており、オオバンが氷の上をかたまって歩いていました。

ooban_20180206_DSK_0231.jpg

まるでスケートを楽しんでいるようだったので、動画も撮ってみました。



こちらではジョウビタキがいつも見られます。

jobitaki_20180206_DSK_0248.jpg

サクラ池ではいつも通りにオオバンが1羽だけいました。こちらも氷の上を歩いており、足が黄緑色なのは知りませんでした。

ooban_20180206_DSK_0263.jpg

気温は2度位なのにホトケノザが咲いていました。

hotokenoza_20180206_DSK_0274.jpg

高い木には実がついていますが、これはカンレンボクの実だそうです。

kanrenboku_20180206_DSJ_9958.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR